「好きなのに伝わらない!」不器用女子がやりがちなこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.01.08.Wed

“あざとく男性に甘えたり、素直に気持ちを伝えることができたらどんなに楽か……”不器用な性格の女子なら、一度はそんな風に思ったことがあるはず。分かりやすいくらいアプローチを仕掛ける女子を見て、妬ましくも内心うらやましいと思ってしまうのが本音。そんな不器用女子は恋愛でもこじらせがちです。ついついやってしまう不器用女子の行動パターンを探ってみましょう。

「◯◯したい」が言えない

基本的に相手にお願いをしたり、甘えることが下手なのが不器用女子の特徴。「会いたい」「これ欲しい」「一緒にいたい」などのワードは思っていても言えないのが現実だったりします。そのぶん、健気な印象を持たれますが「もっと素直に甘えてくれればいいのに」と思う男性も多いことでしょう。ワガママすぎる女子は嫌われますが、反対に欲を言わない女子も“物足りない”と思われてしまうのです。

冷たい態度になる

ツンデレのツンが強めに出てしまうのは不器用女子ならでは! 本当は好きな相手なのに、冷たい態度をとってしまうことで成就しないため、いつも恋愛でこじらせてしまいます。冷たくなるのは繊細で臆病がゆえにバリアを張っているから。そのことに気が付いてバリアを破ってくれる男性が現れることを願うばかりです。

褒められると全否定

「かわいいね」と褒められたときに、素直に喜んだり照れたりできず全否定して微妙な空気になることもしばしば。「そんなわけない、絶対にそんなこと思ってないよね?」などネガティブモードが発動し、疑いにかかるので褒めた男性もドン引き状態に。もっと上手に受け止める方法を知りたい、と思いつつもなかなかできないのが不器用女子の悩みと言えるでしょう。

遠回しな表現

不器用女子でも唯一自分の気持ちを伝えやすい場所、それはLINEです。口では言えなくても文字なら少しだけ大胆なことも言えるのです。ですが、そうは言っても不器用な性格のため、やたらと遠回しな表現で気付いてもらえなかったり、駆け引きをしようとあえて返信を遅くして関係が遠のいてしまったり、どうもうまくいきません。ハウツー本に頼りたくなるくらい、アプローチの方法が分からないのもあるあると言えるでしょう。

「ひとりで大丈夫」

彼氏に家まで送っていこうか、と提案されても「大丈夫」と断る癖があるのは、不器用女子の典型例。恋愛に限らず、仕事でもついひとりで抱え込んだり、ストイックにのめり込みすぎる傾向にあります。ツラいときは甘えたり人の好意を受け取ったりすれば良いものの、不器用なためどうしても抵抗があるのです。ときにはそんな自分を解放して、人に委ねてみると新しい自分を発見できるのですが。

不器用さを上手に活かして

“不器用”だと思っている女子なら共感することが多かったのではないでしょうか? ネガティブや性格が悪いと誤解されやすい不器用女子ですが、本当は誰よりもピュアでロマンチストな面があることを知ってもらいたいですよね。ですが、不器用さんはギャップ萌えを狙いやすい性格でもあるため、自分なりのアプローチを見つけてみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。