現れたのは別人!? マッチングアプリあるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.01.06.Mon

出会いを求めている男女に人気の恋愛マッチングアプリ。顔、性格、仕事、趣味……などなど、出会う前にある程度お互いのことを知れるのは大きなメリットですよね。しかし、この恋愛アプリでの出会いによって思わぬトラブルが起きることも。今回は、恋愛アプリあるあるについてインタビューしてみました。

写真と顔が違う

「プロフィール写真はイケメンなのに実物の顔が違う! というのは日常茶飯事。写真はいくらでもごまかせるから、実際に会うまでは信用できない。……なんて、男性の方もそう思っているんだろうけど」(27歳/IT関連)

▽ 写真を盛りすぎるとこういった悲劇が起こります。写真はイマイチだったけど実物はステキだった! なんて逆パターンもありますが、確率は少ないよう。

遊び目的も多い

「彼女持ちとか既婚者とか、遊び目的で登録している人も一定数いる印象。それを隠してフリーを装っているから余計にタチが悪い。こっちは真面目な出会いを探してるのに、時間の無駄!」(26歳/事務)

▽ 対面での出会いではないぶん罪悪感も湧きにくいのでしょうか。一度こういう男性に遭遇してしまうと、アプリでの出会いを信じられなくなってしまいそうですね。

○○で選んで後悔

「プロフィール欄を見ていると、普段の生活ではめったに出会えないようなハイスペックの男性がたくさんいる。でも実際に会ってみると、やはり性格に難ありで……。肩書きや経歴だけで選んではいけない、と再認識する」(29歳/広告)

▽ そもそもスペックの高い男性なら、日常的にモテまくっているはず。自ら出会いを求めてさまよっているという時点で、何か感じるところがないでしょうか……?

モテると勘違いしがち

「“いいねの数が多い=モテる”と思い込んでしまいがち。ネットの中だけの評価をうのみにして、調子に乗りすぎるのは危険!『自分はモテるからもっといい人を狙う!』と、こじれていく女友達を何人も見た」(27歳/出版)

▽ 反応が返ってきたらラッキー、くらいの軽い気持ちでいいねを押す人もいます。ネット上の評価に勘違いして、貴重なチャンスを逃してしまわないよう注意しましょう!

まとめ

恋愛アプリでの出会いあるあるについてご紹介してきました。異性と簡単に出会えるのが恋愛アプリのいいところですが、お手軽だからこそのトラブルもあるようですね。
とはいえ、アプリをきっかけに交際を始めたカップルや結婚に至ったカップルがいるのもまた事実です。「普段の生活で全然出会いがない!」「彼氏が欲しい!」と思っているみなさん! 今回ご紹介した点に気をつけつつ、上手に恋愛アプリを使いこなして新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!