許せる?許せない? 初デートで男性がつきがちなウソ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2020.01.06.Mon

人と人とのお付き合いなのですからウソをつかれるなんて絶対イヤだと思いますが、恋愛においては多少のウソが混じってしまうのは避けられないことかもしれません。とりわけ初デートではまだまだ探り合いの段階なので、男性もウソをつくことが多いでしょう。
今回は、そんな「男性がつきがちなウソ」を集めてみました!

懐具合

男性って女性から頼られることで自尊心がくすぐられ、それが自信にも大きくつながるみたい。そしてその分かりやすいバロメーターが経済力といってもいいでしょう。だからお金に余裕があるところを見せたいと思うのは、恋愛初期において当然のことなのです。
多少苦しくなっても初デートではおごってあげたいし、男気のあるところを見せたい! だからウソをつく気はなくても、懐具合については見栄を張ります。

健康的な生活習慣

初デートで男性側はカッコよさを印象付けたくなるもの。だからジム通い、ジョギング、筋トレといった健康的な生活習慣をもっていることを“盛って”アピールしてくるかもしれません。
筋肉については個人の美意識によるところが多いですが、体は引き締まっているほうが断然カッコいいし、そうやって普段からしっかり自分をセルフコントロールできているということは初デートでも好印象に直結するでしょう。

過去の恋愛経験

さすがに初デートでは過去の恋愛を根掘り葉掘り聞けないし、質問してもまっとうに応えてくれないでしょう。でもこちらとしては過去にどんな別れ方をしているのか、性格的に引きずるタイプなのか、元カノとは今でも連絡を取り合っているのか気になってしまうもの。
ただ元カノのことをあまりあしざまに言ったり未練たっぷりだったりするようなら、次のデートはあり得ないと女子なら思ってしまうでしょう。

男友だちとの付き合い

初デートをしているとはいえ、内心ドキドキで「こんなことを言って嫌われたらどうしよう?」なんて落ち着かない男性も多いのです。初デートを楽しんでいるふうを装いつつ、じつは男友だちとつるんでいるほうがずっと気楽でいいというのが本音ということもあります。
とはいえデートでは恋愛より友情を優先させるタイプだと相手に知られたくないので、友だち付き合いについても正直に話そうとはしないかもしれません。

初デートの動機

初デートではあなたにいい印象を抱いてもらいたくて好青年を演じ、優しく丁寧に接してくれることでしょう。でも本当にあなたに惹かれ、好意を感じて初デートに来ているのかと言われると、100%イエスではないかもしれません。
「とりあえず脈がありそうだから誘ってみた」「とにかく誰でもいいから彼女になって欲しい」なんて後ろ向きな動機が隠されているかもしれないのです。しかしそんな本音を打ち明けるはずもないでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):10 Common Lies Men Tell Women On A First Date

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。