あの言動はもしかして? 彼に片思いされているかもチェックリスト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.01.05.Sun

好きな気持ちは、言葉にしなくても行動に出てしまうものではないでしょうか。「もしかして彼って私のこと好き?」となんとなく感じたことがある女性は少なくないはず。
では男性が片思いしたときは、どんな変化が起こるものなのでしょうか。今回は、男性たちの意見を参考に「彼に片思いされているかもチェックリスト」をご紹介します!

1. 視界に入ろうをしてくる

好きになると、なぜか気さくに声をかけにくくなってしまい「視界に入りたくて、そばをウロウロしてしまう」という声もありました。アピールしたくて視界に入って、彼女をチラチラ見てしまう。密かに熱い視線を送ってしまうものなのだとか!

「本気で好きになると、なぜか声をかけにくくなる。変に近くに行って、周りをウロウロして視界に入ろうとしてしまいます。あとは遠くからじっと見てしまいますね」(29歳・通信会社勤務)

▽ 好きだからこそ、気軽に話しかけにくいという声も! 視界に入ってなんとか話すきっかけを作れないとかモヤモヤするそうです。

2. 変化に気づく、褒めてくれる

小さな変化に気づいたり、褒めてくれたりするのも「好きだから」という声がありました。「髪型変えた?」「今日の服かわいいね」など声をかけて色々と褒めたくなってしまいそうです。変化に気づくということは、普段からあなたに注目しているということですよね。

「好きな女性のことは普段からよく見ているので『メイク変えた?』とか、小さなことに気づいてしまいます。ほかの女性にはそうでもないのに、好きな女性にはそういうことを言ってしまうので周りから見たらバレバレですよね」(31歳・IT関連)

▽ 誰でも褒める男性もいますが、ほかの女性にはそういう話をしないのに……という場合は、脈アリ率高めです!

3. ほかの男に嫉妬して口数が減る

好きな女性がほかの男性と仲良くしている姿を見ると、心の中は嫉妬でメラメラしてしまいます。とはいえ片思いなので口出しできず、その結果、静かに嫉妬して口数が減る。冷たい態度をとってしまうそうです。

「嫉妬していても口出しできないので、いろいろ考えてしまう。その結果、いつもより無口になりますね。本当は『そいつと仲良くしないで欲しい』と思っているけれど、言えないのがツラいです」(31歳・飲食関連)

▽ 嫉妬して口数が少なくなるのは、片思いのあるあるサインなのだとか! 嫉妬した自分に気づいて恋心を自覚するケースも多いそうです。

4. ほかの女性と話すときと態度が違う

ほかの女性と話すときと態度が違うのも片思いサイン! 自分と話すときだけ、なぜか落ち着かない様子だったり、不器用な感じだったり。意識するあまり「ほかの人と話すように自然に話せなくなる」という声も目立ちました。

「好きな女性と話すときだけ、態度が変わってしまう。ほかの女性となんてことなく話せるのに、好きだからこそ、緊張してカッコつけるのでうまく話せないです」(32歳・広告代理店)

▽ 自分と話すときだけ、なんか感じが違う。もしかして嫌われている? と思ってしまいそうですが、その逆の可能性が!

まとめ

片思いする男性は、なんだか小学生みたいに純粋な行動をしてしまいそうです! ほかの女性との接し方の違いが何よりの証拠。こんな言動に思い当たることがあれば「好かれている」と言えるので、恋愛対象として視野に入れて、彼にアプローチしてみるのもありですよね。

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm