何歳になっても単純! 彼がドキドキするスキンシップ3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.01.05.Sun

恋する乙女というのは、とても欲張りなのです。彼をもっとドキドキさせたい、もっと触れてもらいたい、もっと私に夢中になってもらいたい、そんなふうに思ったとき皆さまはどのような行動に出ますか? ただ「もっと彼との距離を縮めたい! 愛されたい」と思っているだけでしょうか? もし仮にそうだとしたら、もったいなさすぎます!

恥ずかしがらずにスキンシップを!

純情で純真無垢な女性は男性達からの人気が高いです。しかし、少しだけ“積極的な“女性も、また男性達からの人気が高いものなのです。

(1)キスの最中に首に手をまわす

「キスするとき、背伸びをしながら首に手をまわしてくる彼女。最高にセクシーだと思います!」(30歳/営業/男性)

▽ 首って、かなりセクシーなパーツですよね。それを分かった上であえて首に手をまわしているのでしょうから、彼の彼女はなかなかテクニシャンだと言えるかも! また、首以外にも腰や背中など手をまわす部分をそのときの気分によって変えてみるのもアリかと思います。

(2)満員電車は密着のチャンス!

「満員電車で彼女の胸が当たってドキドキしましたよ! どんな顔をしたら良いのか分からなくて焦りましたよ。うれしさとかちょっとした妄想とかで頭がいっぱいで、変な顔になっていたかも」(28歳/建築/男性)

▽ 「満員電車なんてキツくて息苦しくて嫌よ!」という人もいると思います。しかし、彼と一緒に満員電車に乗っているなら彼をドキドキさせるチャンス! しかも、シャイガールさんでもできてしまう“おすすめテクニック”なんです。
満員電車で思う存分身体を密着させて、彼をドキドキさせてしまいましょう。こんなことされたら、きっと彼の視線はあちらこちらへ泳いでしまうかも。

(3)まわりの目を巧みに盗んで

「共通の友達と居酒屋に入ったとき、彼女がバレないように俺の足を触ってきたんです。あれはドキドキしましたね~! スリルがあって、たまには良いですね」(27歳/調理/男性)

▽ 二人だけの秘密って、もうそれだけでドキドキする感じがしますし「もし誰かにバレていたら恥ずかしい」という背徳感がさらにドキドキを加速させます。まぁ仲間内なら、もし仮にバレたとしても、冷やかされて終わりなのでしょうけど……。それでも、やっぱり秘密の共有というのはナイスなシチュエーションだと言えると思うのです。
女性もベタな展開に弱かったりしますが、男性も大概そうなのですね。

おわりに

彼女からの積極的なスキンシップを嫌う男性はいません。とは言え、最初のうちは恥ずかしいかもしれません。でも、彼を虜にするためです。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子