たった2週間で破局!? すぐ別れる短命カップルの特徴とは

2020.01.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

片思いで猛アプローチしたり、両思いからスタートしたりとお付き合いの仕方はさまざまでしょう。気がつくと数年付き合っていたというカップルもいるなか、短命で別れてしまうカップルもいます。そんなスピード破局するカップルには意外な共通点があったんです!
ここではそのリアルな声を男女別にご紹介しましょう。

ひと目惚れ

「小動物系の女性が大好きな僕ですが、どストライクな彼女を見つけて、何も考えず告白したんですよね。見た目は100%タイプなんだけど、中身が全然イメージと違って幻滅してしまいました。
見る分で楽しいのと、実際付き合うのって違うんだなと感じましたね」(29歳男性・営業職)

▽ いくら見た目がタイプでも中身に嫌なギャップがあると、100年の恋も一気に冷めるもの。長続きしたいのなら見た目だけでなく、中身も惹かれる人でないとやっぱりダメなんですね。
美人は3日で飽きるという言葉もあるくらいですし、お付き合いするうえで性格の相性はマストと言えるでしょう!

体の関係からスタート

「飲み屋で知り合った女性といい感じになりました。当日ホテルに行く流れになったんだけど、もっと彼女のことを知りたいと思い翌朝告白しました。
でも翌週初めて彼女とデートをすると、シラフなこともあってかなんだか違和感。デート中もその違和感が消えることなく、最終的に自然消滅しちゃいました」(32歳男性・エンジニア)

▽ 酔っ払った勢いで一夜をともにすると暗がりやお酒の力もあり、相手の女性がより魅力的に見えることがあります。シラフの状態なら冷静に物事を見ることができますし、お酒の席とは違う印象を抱くことは少なくありません。
やっぱり体から入る関係は、長く続かないものだというリアルな体験談ですね。

連絡頻度の違い

「ラインは毎日したい派の私。付き合う前から連絡がマメじゃないという話は聞いていたんだけど、あまりの既読スルーの多さに毎日へこんでいました。
あまりにも寂しすぎて付き合ってからたった2週間で、こちらから別れを告げちゃいました」(26歳女性・コールセンタースタッフ)

▽ 常に連絡がほしい寂しがり屋さんがマメじゃない人と付き合うと、それは相当つらいものです。筆者も大の寂しがり屋なので気持ちすごくわかります!
彼にとっては、たった3日連絡をとっていないだけかもしれないけど、マメな女性にとっては3ヶ月も連絡を絶たれたような気分になりますよね。
連絡を頻繁にする人かそうでない人か、事前に確認をしておくと、お付き合いしたあと長続きできるかもしれません。

生活スタイルが合わない

「ストイックさに惹かれて、経営者の彼とお付き合いをスタートしました。会食や仕事で忙しく、会えるのは毎回深夜の時間帯ばかり。デートらしいデートもできないし、私自身が夜型でないこともあり、結果スピード破局しました」(28歳女性・Web編集者)

▽ 経済力、ビジネス力に長けた魅力的な経営者の男性であっても、生活スタイルがまったく違うのは考えものです。朝型の人が夜型になるのって、いくら彼のことが大好きでも無理があるんですよね。
夜中に会ってお互い仕事をしていると、翌日の出勤時間までの睡眠時間が限られてきますし、お互いの生活スタイルが似ている人とお付き合いするのがベターです。

まとめ

短命カップルの共通点は交際のスタートの仕方、普段のライフスタイルの違いが関係しているのがよくわかりましたよね。
もちろんお互いのことを何も知らずに付き合って、長く続くカップルもいます。交際の仕方は人それぞれですから、自分や相手にとってベストな付き合い方で、素敵な男性や女性と長くお付き合いできるといいですね。

2020.01.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by hamunida

東京在住のフリーライター。絵・体を動かすのが大好きなアラサー女子。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介