ラブラブ2人暮らしに興味あり!? 彼氏と同棲することになったきっかけ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2020.01.01.Wed

彼氏との交際も安定してきて、そろそろ彼と同棲したい! と思っているあなた。でも、同棲ってどんなタイミングでみんな始めているんだろう、って気になりますよね。今回はそんな、彼氏と同棲することになったきっかけを調査してみました。

賃貸の更新時期に彼から

「私が借りていた部屋の契約更新の時期が来て、別のマンションに引っ越すか、住んでいるところの契約更新をするか迷っていたときに、彼から同棲を提案されました。
彼がわりと大きなマンションに住んでいたので『うちで一緒に暮らす?』という感じの提案だったのですが、うれしかったですね」(28歳・Tさん)

▽ 彼のほうから「同棲する?」と言ってもらうために、契約更新の相談をするのはありかもしれませんね。

家賃を節約したかったから

「もともと彼とは近くに住んでいたので、毎日どちらかの家にいるという状態だったんですね。それだったら、一緒に暮らしたほうが家賃を節約できるんじゃないかって話になって、同棲することになりました。以前よりも出費は少なくなったのに、広いマンションに暮らせて、満足しています」(26歳・Rさん)

▽ 光熱費も折半できるし、同棲すると生活費がかなり節約できます。

結婚を見据えた同棲

「結婚の話が出たときに『まずは同棲してみよう』ということになりました。彼のほうが結婚するなら絶対に1度は一緒に住まないと嫌だと言っていて。ただ、同棲生活のおかげで今まで知らなかった部分も知ることができて良かったと思います。同棲を始めてから2人で結婚資金の貯金も始めて、2年で結婚しましたよ」(28歳・Kさん)

▽ 結婚を前提にした同棲なら、なかなか結婚に進まずに困ることもなさそうです。

実家から出たいタイミングが一緒だった

「彼も私も実家暮らしだったのですが、そろそろ自立しないといけない、と考える時期が一緒だったので『じゃあ同棲しよう』という話になりましたね。
お互いに初めてのことばかりで、最初はケンカが多くて困りましたが協力しながら家事もこなしていて、結婚してからも変わらず家事を一生懸命やってくれていますよ」(29歳・Nさん)

▽ ひとり暮らしをしたことがない同士だと、戸惑うことも多いそうですが、お互いゼロからのスタートということもあって良いチームワークができるんですね。

気づいたら転がり込まれていた

「彼が実家暮らしで私がひとり暮らしだったので、気づいたら転がり込まれていた感じですね。どんどん彼の物が私のワンルームの部屋に増えていってしまって、もう2人で暮らすには限界になったときに、私のほうから『ちゃんと同棲しよう』という話をしました。家賃や光熱費もずっと私持ちだったので、同棲をスタートしてからはお金の話もしっかりできて本当に良かったです」(30歳・Kさん)

▽ このパターンからなんとなく同棲がスタートすることって多いと思うのですが、しっかり自分から話を切り出せたのが素晴らしいですね。

彼氏と同棲するきっかけを探しているあなたはぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。