結婚後、「愛も大事だけどやっぱりお金って大事」と思った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.12.28.Sat

愛がなければ結婚に至ることはないものの、愛があってもお金がないとその後の結婚生活でかなり苦労するのはみなさんも予想がつくはず。そこで今回は、結婚後に「愛も大事だけど、やはりお金って大事」とみんなが思ったリアルなエピソードをご紹介します。

子どもが生まれたとき

「2人だけで生活しているときにはお金のことはそれほど気にならなかったのですが、子どもができてからは『お金はたくさんある方がいいな』と思い始めました。
将来子どもがやってみたいと言った習い事はなるべくチャレンジさせてあげたい。そう思うとやっぱりお金が必要なんですよね。自分自身は『お金がないから我慢』できても、子どもにはそんな我慢をさせたくないなって」(30歳・Rさん)

▽ 子どものころに希望の習い事ができなかった経験があると、自分の子どもには同じ思いをさせたくないと思いますよね。

生活費がどんどん上がっているとき

「夫と夢のマイホームを手に入れてワクワクしたのも一瞬。ローンの返済、家が大きくなったぶん上がる光熱費など、支払いに追われて『あぁ……。ちょっと無理しちゃったかも』なんて後悔してます。
やっぱりお金に余裕がないと、マイホームを手に入れても、心が荒みますね」(31歳・Sさん)

▽ 収入が変わらないのに出費ばかりが増えると、どうやってやりくりしていくか頭を抱えることになりますよね。

お金のことで喧嘩になるとき

「お金の余裕がなくて、旦那さんと喧嘩になるときですね。お互いに『こんなことにお金を使って!』とあら探しばかりしてしまうし、何をしようにも『またお金がなくなっていく』と思うと楽しめない。その態度から喧嘩に発展することもあるし。お金に余裕がないと無駄な喧嘩を生み出すと思います」(28歳・Nさん)

▽ お金に余裕がないと心の余裕もなくなっていくのをひしひしと感じますよね。

楽しいことにお金を使えなくなったとき

「付き合っているころは外食したり旅行に行ったりよくしていたのですが、結婚してからはそういうところを旦那がすごく節約するようになりました。
将来は家を買いたいとかもあって、今まで外食や旅行に使っていた費用を貯金に回したいという気持ちは分かるのですが、私は結婚してからもデートにでかけたいと思っていたので、ちょっとがっかり。2人の収入がもっと多ければ、デートする余裕もあるのかなあと」(29歳・Mさん)

▽ 結婚してからデートの回数が減ってしまうのは仕方がないとはいえ、全くなくなるのは嫌ですよね。

お金だけあっても愛情がないと一緒に暮らしていることがむなしくなるし、愛情だけあってもお金がないと心が荒む。愛情とお金の比重って難しいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。