まるで少女漫画の一コマ! 最近のキュンとしたエピソード

2019.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

長らく恋をしていなかったり、ときめいたりしていないと、胸キュンするような出来事を求めてしまうもの。ちょっとした胸キュンが日々の活力となり、生活を潤わせてくれますよね。ここでは女性に聞いた「最近のキュンとしたエピソード」をご紹介します。

キュンとしたエピソード

「彼氏さんがうらやましいです」と笑顔で言われた

「同棲して4年以上たつ彼氏のいる私。一緒にいる時間も長いからお互い空気のような存在になっているなか、バイト先で年下のイケメンくんに「彼氏さんがうらやましいです」と笑顔で言われてズキューン! その笑顔でその言葉は反則!
それからバイトでイケメンくんを見るのがひそかな楽しみになってるよ」(20代/IT)

▽ 彼とマンネリ化しているときにバイト先のイケメンくんにさらっと褒められる。こんなシチュエーション、女性なら誰もがキュンとしてしまうのではないでしょうか。
年下のイケメンに「彼氏さんがうらやましい」なんて笑顔で言われた日には、気になって仕事が手につかなくなりそうですね。

「お嬢さんどうぞ」と重いドアを開けてもらう

「彼氏にデートをドタキャンされて、怒ってひとりで買い物しようとしたときのこと。ダンディーなおじさんが「お嬢さんどうぞ」と言って重いドアを開けてくれて胸キュン! すごく紳士的でステキな人だったなぁ。イライラした気持ちが一瞬で吹き飛んだ! アラサーの私でもお嬢さんに見えるんだってうれしかった」(30代/看護師)

▽ 自然なレディーファーストには胸キュンしてしまうもの。わざとらしくない、それでいてあたたかな気遣いをしてもらうとうれしくなりますよね。ダンディーな年上のおじさん、ステキです。

会いたいと思っていたら「会いたい」とLINEがきた

「友達以上恋人未満の好きな人に会いたいなーと思っていたら、同じタイミングで「会いたい」とLINEが届いたとき! 一気に心拍数が上がっていることに自分でも気づいたし、一日中そのLINEを眺めて幸せな気持ちでいっぱいだった」(20代/学生)

▽ 会いたいときに相手から「会いたい」と連絡がくるのは奇跡のようなこと。自分と同じ気持ちでいてくれたんだということが何よりもうれしいですよね。
友達以上恋人未満という恋愛の醍醐味が詰まった時期にこんなLINEが届いたら、キュンキュンしすぎて天にも昇るような気持ちになりそうです。

男友達と帰ろうとしたら「僕が送ってきます!」と追いかけてきた

「同じサークルで家の方向が同じ男友達と一緒に帰ろうとしたら、後輩の男の子が慌てた様子で「僕が送っていきます!」って追いかけてきたこと。前から口説かれている自覚はあったけど、必死になっている様子が可愛くてキュンとしちゃったな」(20代/学生)

▽ 何とも思っていない男友達と帰ろうとしたら、自分に気がある男の子が焦ったように追いかけてくる……まるで少女漫画の一コマのようですね。一生懸命に振り向かせようとしてくる姿がいじらしくてたまりません。

2019.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介