「なんて良い子!?」彼ママに聞く! 好印象だった息子の彼女の特徴5選

2019.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼の家へ初訪問となると、彼の家族にちゃんと受け入れてもらえるか気になって緊張しますよね。そこで、20代の男子を息子に持つ母親15人に「好印象だった息子の彼女の特徴」を調査してきました。

外見要素は一切ゼロ! 大切なのは中身?

(1)手土産の気持ち

「息子の今の彼女が初めて家に来たとき『○○君からお母さんはケーキが好きだと聞いたので』とチーズケーキを手土産に持ってきてくれました。その気持ちがうれしかったですね」(40代/パート)

▽ 手土産の有無は問わないそうですが、用意してくれようとした気持ちや悩んでくれた気持ちがうれしいのだそう。手土産をセレクトするときは、彼に彼ママの好物を聞くのが良いですね。

(2)手伝おうとしてくれる

「お茶を出そうと台所で準備していたら『何かお手伝いしましょうか?』とわざわざ台所に顔を出してくれたとき、素敵な子だなと思いました」(50代/主婦)

▽ 優しい、気遣い上手と感じるこの一言。特に男兄弟のお母さんは「手伝おうか?」と息子から言われた経験が少ないことからも、とても心に染みるのだそう。

(3)目の前で笑ってくれる

「愛想笑いをされると、こちらも気を使います。気にせず目の前で爆笑してくれるほど楽しんでもらえたら、ホッとしますし気を許してくれたと感じてうれしいですね」(40代/自営業)

▽ とにかく緊張せずに楽しんでもらいたい、というのが本音のよう。社交辞令や愛想笑いは気を使わせてしまうため、思い切り笑って笑顔で過ごしてみて。

(4)親の知らない息子の一面を褒めてくれる

「男の子は親には見せない部分が年々多くなっていきます。息子の彼女が親でも知らない一面で褒めてくれたりすると、知らない息子を知れてうれしいし、いろいろ話を聞くのも楽しいです」(50代/料理教室主宰)

▽ 大人になるにつれ、親には見せない部分が増えてくると言います。そんな息子の知らない一面を褒めてもらえると、うれしく感じるようですね。
逆に彼の幼い頃の話を聞いてくれるのも大歓迎なのだとか。

(5)「またお邪魔しても良いですか?」と言ってくれる

「初めて息子が彼女を連れてくるときは、こちらも緊張するので帰るときに『またお邪魔しても良いですか?』と言ってもらえると、ホッとしますね」(40代/公務員)

▽ また遊びに来たい……この一言で楽しんでもらえたのだと安心するそうですよ。帰り際にうれしい言葉をかけることで、その日の印象すべてが良くなるそうなので、これは実行すべし!

まとめ

こんな彼女は大歓迎! 他にも、上品なふるまい、キレイな言葉遣いなどが挙げられましたが、一番はこうした彼女の温もりが分かるような、そんな一面に好印象を抱くことが分かりました。
これから彼の家に行くことになり、緊張している女子は参考にしてくださいね。

2019.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

美泉菜月

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

ebisu

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介