正直いらない…。彼氏にもらってがっかりしたプレゼント

2019.12.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏へのプレゼント選びって難しいけど、喜んでくれることを想像しながらショッピングするのって楽しいですよね。その一方で彼らも私たちのために一生懸命プレゼント選びをしてくれるわけですが、「なぜこれを選んだ!?」と驚いてしまうものを渡されることもしょっちゅう……。
今回はそんな、彼氏からもらったがっかりプレゼントを調査してみました。


安っぽい香りがする香水

香水って人によって好みが全然違うので、選ぶのがかなり難しいプレゼントの一つ。彼がもしこの香りを好きだったとしても、さすがにいい年して中学生がつけるような香水はつけたくないのが私たち女子の本音なのです。

好みではないアクセサリー

女子同士の場合、友達がどんなアクセサリーが好みなのか、いつもつけているアクセサリーの傾向から大体わかるもの。しかし男子にはこれがわからないのです……。
きゃしゃなアクセサリーが好みの女子にボルトのようなごついアクセサリーをプレゼントしてしまうことなんてしょっちゅう。

抱きかかえて持つほど大きなぬいぐるみ

確かに子どもの頃は巨大なぬいぐるみに憧れたものの、大人になってからは小さなぬいぐるみすら卒業している人がほとんど。それなのに、シングルベッドを占領するほどの大きなぬいぐるみを渡されても、置き場所にも困るし、そっと処分することもできないし、つらすぎるのです。

部屋のテイストに合わないインテリア

旅行先で買ってきた謎の民族工芸品やデザイン重視で実用性ゼロなおしゃれインテリアなど、部屋のテイストに合わない置物を渡されたときには本当に困るのです。それなりに値段がしたであろうと予測されるため、邪険に部屋の隅に追いやることもできず……。

ギフト券

プレゼント選びに失敗したくない気持ちはわかるものの、現金やギフト券を渡されるとあまりにもロマンチックさに欠けるのです。せめて「よくわからないから一緒に買物に行きたい」と言ってくれればいいのですが!

普段のテイストとは違う服

彼好みの服を着せたかったという気持ちからなのだろうけど、こちらは彼氏の着せ替え人形ではないので、好みじゃない服を着なくてはならないなんて本当に苦痛……。
着ていないと「せっかくプレゼントしたのに」と言われるものの、嫌いな服を着るくらいならパジャマで外を歩くほうがまし。

あからさまに嫌な顔をして彼を傷つけるのは嫌だけど、喜びを演じることも難しいプレゼント。みなさんはこんなプレゼントをもらったとき、どうしていますか?

2019.12.26

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

azuma

Illustration by