どうしたらいい? 彼に対しての嫉妬心とうまく付き合う方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.12.19.Thu

片思いでも、両思いでも、大好きな彼に対して「嫉妬」してしまうことはありますよね? 他の女性と仲良さそうにする姿を見てモヤモヤしたり、勝手な想像をして切ない気持ちになったり。そんなツライ嫉妬心に振り回されないために!
今回は女性たちの意見を参考に「彼に対しての嫉妬心と上手に付き合う方法」をチェックしてみましょう。

1. 自分に自信を持てるように努力する

彼が他の女性と仲良くしていて嫉妬するのは「自信がないから」という声が! 見た目を可愛らしくしたり、仕事で活躍したり、資格を取ったり。自分に自信を持てるようになると「私も彼と仲良いから、そこまで気にしない」と思えるようになるはずです。

「他の女性と話をしていて気になるのは、自分がその女性より劣っている気がするからなんですよね。自分磨きをして自信が持てると、嫉妬深くならないです。仕事で活躍するなど、自分で苦労して何かを成し遂げると自信になりますよね」(29歳・通信会社勤務)

▽ 可愛い子と話をしていて、気になってしまう。そんな状態から抜け出すためには、自分に自信をつけること! より魅力的になれば彼からの注目度も高くなります。

2. 彼以外の男性とも仲良くする

異性と仲良くするのは、必ずしも「好意」ではないですよね! もちろん友達として好きなのはありますが、恋愛感情とは別物。
自分も彼以外の男性と仲良くしてみると「彼もこういう感じで女性と仲良くしているのだ」と嫉妬心がおさまってくるという声もありました!

「女性と話しているからって、恋愛感情じゃない場合って多いです。社交的なタイプの彼なら女友達もたくさんいるし。自分も彼以外の男性と仲良くしてみると、彼のことが理解できるし、信じられると思う」(27歳・アパレル関連)

▽ 仲良い=恋愛ではないですよね! 自分の男友達との関係を思い出せば「こういう感じかな」と納得できるのではないでしょうか?

3. あえてライバルに近づいてみる

嫉妬を感じると、その女性に対してライバル心を持ってしまいがち。ですが、あえて仲良くしてみると「実はただの友達だった」なんてことはよくあります。
勝手に想像するよりも、ライバルだと思う女性に近づいてみると安心できるのではないでしょうか?

「勝手にライバル視していた女性がいたのですが、ある日、仕事のきっかけでご飯に行ったら『Y君は男として見てないけれど、良い友達!』と言っていて、恋愛感情が一切ないことに安心した!
あえて近づいてみると変に嫉妬しないで済みます」(29歳・広告代理店勤務)

▽ 彼と仲が良い女性にあえて近づいてみると、誤解だったというケースも多いです! 早合点しないようにしたいですね。

4. 彼にとって必要な女性を目指す

嫉妬で彼に冷たくしても、距離ができてしまうだけですよね? それよりも彼にとって必要な女性になることを目指してアプローチすべきという声も!
ライバルがいたとしても、負けずにその女性より仲良くなれる魅力を磨いてみると自信も持てますよね。

「彼に必要とされる存在になれば、多少のことで嫉妬しなくなります! 片思いだとしても、彼と仲良くなって仕事の話をしたり、相談相手になったり。他のライバルと差をつける魅力を磨けば、少しくらいのことは嫉妬しなくなる」(28歳・フリーランス)

▽ 嫉妬して彼から離れてしまえば、状況は前に進みません。彼に必要とされる女性になるためにできることを考えて、行動できるといいですよね。

まとめ

他の女性に嫉妬してしまうときは、自分に自信がないとき。まずは、自信が持てるように自分磨きをして見ましょう! そこから、彼とより仲良くなれば関係ももっと深まる可能性大ですよね。

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm