なんだかんだ甘え上手の勝ち! 可愛く甘えるテクニック4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2019.12.16.Mon

結局のところ、甘え上手な女性がモテることに気づいていましたか? 我慢するほうが偉いと思っていたかもしれませんが、残念ながらその頑張りは彼に届いていないのです。それでは、どのような甘え方が男性にグッと刺さるのでしょうか?

とびっきりの笑顔で「ありがとう」

とびっきりの笑顔で「ありがとう」と言うことほど最高の武器は無いのではないかと思います。女性からそんなふうに喜んでもらえるのはうれしいに決まっていますし、その笑顔が見たくて頑張っているのですから。
「ありがとう」と軽く言うだけではなく、ここはオーバーリアクションで喜んでくださいね。

真っ直ぐな気持ちを伝えること

ストレートな思いはそのまま刺さるので、素直に伝えてみるといいでしょう。「~したいな」「~してくれる?」というように、可愛く伝えることがポイントです。「~してよ」「~やってよ」と命令口調では、言われたほうはうれしくありませんよね。
気持ちを受け入れてくれたら、オーバ―リアクションで喜ぶことをお忘れなく。

首をかしげるしぐさ

姿勢を正して話しかけられると緊張しますよね? 相手のしぐさが自分にも影響しているということが分かります。そこで甘え上手な女子は、首をかしげて話をすることがあります。
この「首をかしげる」というしぐさは、愛らしい印象を与えるようで父性本能をくすぐります。猫や犬が首をかしげると理屈抜きで可愛く見えますよね? まさにあんな感覚で、誰が見ても可愛いと思うものなのです。

頼り上手である

何でも一人で頑張ってしまう方って、実は損しているとお気づきでしょうか。男性から「できる女」と評価されることは多いでしょうが、それ以上の気持ちは持たれません。
男性は「必要とされたい」「認められたい」という欲求が強いため、「できる女」では満たされないのです。だから、できることもあえて手を借りるといいですよ。その後のお礼はお忘れなく。

まとめ

こびるのは嫌だという女性が多いですが、こびるのと甘えるのはちがいます。もしかしたら「こびたくない」という気持ちが全面に出過ぎて、可愛げのない女性と思われてしまっているかもしれません。
ぜひとも、肩肘張らずに素直に甘えてみてください。甘えることが苦手な女性ほど、ギャップがあって効果抜群です。

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。