超重量級! 彼が離れたくなる“重め彼女”の特徴4つ

2019.12.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

いくら彼のことが大好きなのだとしても、その気持ちが先走りすぎるのはよくありません。彼があなたのことを負担に感じてしまっては最悪な結末になることも……。
では、どのような言動に“重さ”を感じるのでしょうか。さっそく、男性が離れたくなる言動について確認してみましょう。

(1)私以外の女はみんな敵!

「『この女優さん嫌い! だって、彼がファンだって言うから!』と話している女性を見かけたんだけど、女優さんにまでライバル心を燃やすってどういうことなの? 束縛され過ぎるのはこわいって!」(32歳/不動産/男性)

▽ “ちょっとふくれっ面になる”くらいのヤキモチであれば「この、カワイイやつめ!」なんて甘い雰囲気に突入するかもしれません。でも、メラメラと嫉妬の炎を燃やすところまでいくと、それはあきらかにやり過ぎです。

(2)プライベートを徹底追跡!?

「友だちと遊びに行くことさえ、必ず報告しなければならないレベルだと結構つらい」(28歳/SE/男性)

▽ 彼のプライベートな時間が気になる気持ちもわかります。多かれ少なかれ、誰でも大好きなひとの情報はできるだけたくさん欲しいと思うものだと思います。しかし、逐一それを報告させるような域にまで到達するのはいかがなものなのでしょうか。

(3)なにかにつけて結婚アピールをする

「なにかあるたびにゴールを結婚に結びつけたり、なにかと結婚を意識させてくるような彼女は重いですね。それはお互いのタイミングってものが重要でしょう」(29歳/介護/男性)

▽ 結婚はふたりでするものです。こればかりはどちらか片方の気持ちをゴリ押しして貫き通せる問題ではありません。もちろん、お互いの熱量が同じくらいであれば良いのですが……。
年齢的にも結婚を焦る気持ちが押し寄せるのはよくわかるのですが、かえってそれが逆効果になってしまっては本末転倒だと言えるのではないでしょうか。

(4)約束事を彼氏優先で取り決める

「デートのために前からしていた女子会の予定をわざわざ延期なんかしないで欲しい。そういうのって愛が深いとは言わないんじゃないかな」(35歳/営業/男性)

▽ 自己犠牲が過ぎると、まわりにも迷惑をかけますし、自分勝手なイメージを持たれてしまう可能性だってあるわけです。誰も得をしない関係なんて、そんなのつまらないじゃないですか!
予定がたてやすいのはなにかと都合が良いですし、とてもありがたいことですが、いつでも自分に合わせてくれる都合の良い相手が必ずしも魅力的なわけではありません。

まとめ

みなさん、無意識にやってしまっていませんか?
なにか思い当たる節があったというひとは、これを機に相手の都合や気持ちを考えない自分勝手な言動を控えるよう気をつけてみては?

2019.12.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。 考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、 「Don’t think. Feel!」ってことで! Twitter @ohana2425  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介