あなたは大丈夫? 男性が既読スルーしたくなる面倒なLINE

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
澪

Written by:

2019.12.06.Fri

気になる男性とLINEを交換できるとうれしいですよね! たくさんやり取りして彼との仲を深めたいと思う女性も多いはず。しかし、「面倒だな」と思われてしまうLINEがあるんです。仲良くなりたくて送ったLINEが、逆効果になってしまったら悲しいですよね。
そこで今回は「男性が既読スルーする面倒なLINE」を紹介していきます。男性から既読スルーされた経験のある方は必見ですよ!

返信する前に違う話題を始める

既読がついたのに男性から返信が来ないとき、「この話題は興味なかったのかな?」と思って、違う話題を送っていませんか? 相手を気遣っての行動ですが、実は男性から面倒だと思われてしまいます。
既読をつけたとしても落ち着いてから返信をしたいと思う男性が多いので、「返信しようと思ったら話が変わっている」なんてことがあると困ってしまうのだとか。LINEのペースは男性に合わせてあげるといいでしょう。

返信をスタンプでしてくる

LINEではたくさんのスタンプが使えます。スタンプだけで会話できてしまうこともあるでしょう。しかし、スタンプだけの会話を男性は面倒に感じます。
「了解」や「OK」といった短い返答なら大丈夫ですが、「電話してもいいかな?」など質問するときにも使われると、スタンプを強要されているようで疲れてしまうのだとか。また、「ちゃんと自分の言葉で伝えてほしい」という気持ちもあるそうです。
かわいいスタンプを使いたくなる気持ちはわかりますが、ほどほどにしておきましょう。

既読スルーの理由を聞いてくる

気になる彼のLINEをゲットしたからといって、彼女になったわけではありません。なので既読スルーについて理由を聞かれると、男性は「彼女でもないのになぜ説明しないといけないの?」と思ってしまいます。
もちろんそんなひどいことを直接本人には言いませんが、面倒だと感じていることでしょう。親密な仲になるまでは、既読スルーをされても我慢するのがいいかもしれませんね。

取り消しを何度もする

LINEに新しく追加された「取り消し機能」ですが、こちらも要注意。取り消し機能は、誤字をしたときや送る相手を間違えたときに使うのが適切です。それ以外の理由で何度も使うのはオススメしません。
また、取り消し機能を使うとメッセージが消せるものの、「取り消した事実」は消せません。何度も使うと「取り消しました」というメッセージが立て続けに表示され、かなり不快なようです。取り消し機能を使いすぎるのは控えたほうがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか? どれも男性からの既読スルーにつながってしまう行為ですので注意してください。LINEでつながりたいという気持ちはわかりますが、恋愛成就への一番の近道は直接会って話すことですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

澪

大学で臨床心理学と行動心理学を学びました。心理カウンセラー1級所持。心理学の知識と臨床の領域から恋愛や結婚に悩む人に寄り添える記事をつくります。占い領域では、数秘とタロットに精通しています。