ハッピーホリデー! ママたちがパパと過ごしてみたいクリスマスを大妄想

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.12.04.Wed

街にイルミネーションの光が溢れ出す季節、寒いけれどお出かけしたくなっちゃいますよね。それに、クリスマスに向けて計画を立てているかたも多いのではないでしょうか?
今日は、お子さんをもつママたちのクリスマスにスポットライトをあててお送りします。家族のためにケーキやご馳走を準備するママさんたちに、ご褒美を!

ケーキも料理もデリバリーでゆっくり

「節約のためにクリスマスは毎年おうちで過ごしています。ケーキもクリスマスっぽいパーティ料理も自分で作っています。朝から立ちっぱなしで、なかなか重労働です。
一度でいいから、フライドチキンやピザをデリバリーしてケーキもお店で買ってきて楽をしたいなぁ。ワインを買って、二、三本くらいあけて、旦那と飲み明かしたいです」(主婦/30才/女性)

▽ 台所に立たないでいい日があるって、それだけでプレゼントだったりするんですよね。あと、お酒をゆっくり飲むというのも至極のぜいたくだったりして。お子さんがいると泥酔なんて夢のまた夢ですものね。

ディナーとイルミネーションデート

「夫とホテルディナーに行ってみたいですねぇ。授かり婚だったので、そういうところに二人でゆっくり行く機会もないまま来たもので。そのあとは、イルミネーションを眺めながら手を繋いで散歩とか」(会社員/32才/女性)

▽ 王道デートですが、王道だからこそやったことがなかったりするものって結構ありますよね。ピアノの生演奏をBGMにゆったりディナー……。旦那さんのカッコよさも7割増ですね!

ヘリコプターに乗って夜景を満喫!

「家族でヘリに乗ってみたいですね。クリスマスシーズンだと街も綺麗だし。子どもも喜ぶんじゃないかなぁ。夫婦二人きりより、家族全員の方がいいです。二人で過ごすよりも、会話もはずみそうだし。普段できないことにチャレンジしたいな」(パート/36才/女性)

▽ お子さんの目があると、ラブラブこそ遠慮しちゃいがちですけれど「子どもを誰かに預けるよりは一緒にいたい」という声は多数ありました。行動範囲は狭まりますが、何より大事なお子さんという宝物がいればオールオッケー!
家族で非日常体験、しちゃいます?

ママにもサプライズプレゼント!

「旦那からクリスマスプレゼントをもらえたら、めっちゃうれしいですね。クリスマスプレゼントなんて、もう何年ももらってないですもん。
好きなブランドのクリスマスコフレ、子どもに壊されたメガネ、機種変の時期が来るスマホ……言わないだけで欲しいものはあります」(派遣/38才/女性)

▽ クリスマスプレゼントは、あるに越したことはございません。ないならないで、なんとかなるんですけれど、やっぱり貰った方がハッピーですよ!
ねぇ、パパさん! お子さんのためにおもちゃ売り場に行くのもいいけれど、たまにはママのサンタさんだった頃も思い出して!

世のパパさんたち、出番です!

子育てをしていると、子どもにクリスマスを楽しませることで頭がいっぱいになり、なかなか自分のために楽しむことはできなくなるもの。それはそれで幸せなのですが、たまにはママだって、イベントを満喫したいですよね。
これをご覧のパパさん、今年はあっと驚く演出にトライしてみては?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/