一生の思い出! 歴代クリスマスで忘れられない「幸せエピソード」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.12.01.Sun

甘酸っぱいクリスマスの思い出はたくさんあるけれど、その中でも特に記憶に残る年ってありませんか?
たとえもう彼とは別れていても、素敵な思い出として心に刻まれていますよね。
そこで今回は、いままでのクリスマスで忘れられない“幸せエピソード”についてご紹介します。

1. 初カレとのクリスマス

・「高校時代に彼氏と過ごしたクリスマス。遊園地へ行って、帰りにプリクラを撮りました。あのときは寒さも全然気にならないくらい、1日中キュンキュンしていましたね」(20代/接客)

・「大学生の初カレが、一生懸命クリスマスのデートプランを考えてくれたこと。当日はレンタカーを借りて、遠くまでイルミネーションを見に行きました。プレゼントも交換し合って、王道のクリスマスって感じでしたね」(20代/福祉)

▽ やはり初めてって印象に残っているもの。彼と一緒にクリスマスを過ごせるだけで、特別だったんですよね。もう、あの頃の初々しいドキドキは味わえないのかも……。そう思うとちょっぴり寂しくなります。

2. ペアリングを貰った

・「ずっとペアリングをするのが夢だったのですが、クリスマスに彼氏が叶えてくれました。当時は泣いて喜びましたね」(30代/サービス業)

▽ 「ペアリングは重い」と捉える男性もいるので、他のものと違いおねだりしづらいもの。しかし彼の方からプレゼントしてもらえると、愛情を感じますよね。
女性陣にとって、一生忘れられないクリスマスの思い出に。

3. 彼氏と復縁できた

・「数ヶ月前に彼氏にフラれてしまい、落ち込んでいた。当然クリスマスもひとりだろうと思っていたのですが、その彼から『○○に来て。話したいことがある』と呼び出され、ヨリを戻しました。
その日は彼と映画館へ行ったり、食事をしたりと夢みたいに幸せだった。でも結局そのあとすぐ別れちゃったんですけどね」(20代/BA)

▽ もう終わりだと思っていた彼と、クリスマスに復縁できたら感動しますよね。一緒に過ごせるだけで、最高のクリスマスプレゼントです。たとえ長続きしない恋でも、後悔は少ないかもしれませんね。

4. 遠距離の彼氏が来てくれた

・「当時遠距離中の彼氏がいたのですが、クリスマス当日は会えないって話だったんです。でも突然彼がうちにやってきて……。『驚かせようと思って。ビックリした?』と笑う彼に、泣きながらとびつきました」(30代/営業事務)

▽ 遠距離カップルにとって、クリスマスはちょっぴり寂しいもの。うれしそうに彼氏とのデートプランを立てる友人を横目に「今年も会えないのか……」と複雑な心境になります。
そんなときに彼氏がサプライズで来てくれたら! ビックリやらうれしいやらで、感情が迷子に。もう彼がサンタさんに見えますよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]