似たような人ばかり!? 好きになった人の共通点とその理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.11.30.Sat

これまで好きになった人のことを思い浮かべてみてください。好きになったきっかけや好きだったところが、全員なんとなく重なっていませんか? ということで今回は、今まで好きになった人の共通点とその理由を調査してみました。

典型的なダメ男

「社会人として生きていくには問題ありな人ばかりと付き合ってきました。『私がなんとかしてあげなくちゃ』って思ってしまうんです。私は収入がある方なので、おごってあげたくなるような人と付き合ってしまいがち。まあ、『なんとかしてあげたい』と思って、本当になんとかなった試しはないんですけどね」(28歳・Eさん)

▽ まわりがどれだけ頑張っても、本人の意志がないと変われませんからね。

鼻の高い人

「鼻が低くて子どものころからコンプレックスだったので、好きになるのは鼻の高い人ばかり。高い鼻を眺めているとうっとりするんですよ。『鼻の低い相手だと子どもまで鼻が低くなっちゃうんじゃないか』っていう危機感もあるのかも!」(30歳・Rさん)

▽ 自分のコンプレックスを補ってくれるようなパートナーに惹かれるのは、きっと本能的なものですね!

女子に興味がなさそうな人

「『女子に全く興味がなさそうな人を振り向かせたい』っていつも思ってしまいます。そういう人って基本的に女慣れしていないので、振り向かせたところで苦労するだけなんですけどね。でも私にだけ心を開いてくれているという優越感がたまらないんです。まあ、その優越感も大して長くは続かないのですが」(26歳・Tさん)

▽ 振り向かせるまでのプロセスが楽しいんですよね。

リーダータイプのしっかりしている人

「私自身がボケーッとしている性格なので、リーダータイプのしっかり者に惹かれるんです。でもこれまでそういったタイプの人たちと付き合ってみて、一度もうまくいった試しがない……。私の“のんびり具合”にイライラするようで、『疲れた』と振られてしまいます。
今付き合っている人は私と同じのんびり屋で、とても居心地がいいです。『自分はしっかりした人と相性が良い』とずっと思っていましたが、間違っていたのかもしれません。(28歳・Iさん)

▽ 自分と正反対な人の方が合う人もいれば、そうでない人もいます。難しいところですよね。

このように今まで好きになった人の共通点を見ていると、恋人と長続きしない理由もわかるかも? みなさんが好きになる人には、どんな共通点がありますか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。