やっぱり君が一番!「最高の彼女だ」と惚れ直す瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.11.30.Sat

男性は付き合う前に気持ちが盛り上がって、付き合った後は落ち着くと言われています。一方、女性は付き合ってから盛り上がるケースが多いので、すれ違いの原因に。彼に交際後も「最高の彼女」と思ってもらうためには、どんなことを意識すべき?
というわけで今回は、男性の意見を参考に「改めて“最高の彼女だ”と惚れ直す瞬間」をチェックしてみましょう!

落ち込んでいるときに助けてくれた

落ち込んでいるときに話を聞いてくれたり、何も言わずにそばにいてくれたりした……。そんな彼女の優しさに触れて「彼女がいてくれてよかった」と改めて実感したという声も目立ちました。

「仕事がうまくいかずに落ち込んでいたら、彼女が話を聞いて寄り添ってくれました。他にも、体調を崩したときに看病してくれてうれしかったです。弱っているときほど彼女のありがたみが分かります」(31歳・通信会社勤務)

▽ 弱っているとき、そばにいて話を聞いてくれるだけで救われたという声も。彼が困っているときにサポートできる彼女でいたいですね!

立場を理解してくれた

誰だって自分のことを理解してくれたらうれしいものですよね! 例えば仕事の都合でデートがドタキャンになっても「残念だけど頑張ってね!」と明るく応援してくれたり、彼の立場を尊重してくれたり。理解力がある彼女は「手放したくない」という声がありました!

「仕事柄、予定がコロコロ変わるのでデートがドタキャンになることも。そんなときに『そっか~! 仕方ないね、頑張って』と応援してくれると『ありがたいな』と思います。最高の彼女だと思う」(28歳・メーカー勤務)

▽ 彼女との時間よりも仕事や趣味を優先しなければいけないことも時々あります。そんなときに「いいよ!」と快諾してくれる彼女は、まさに最高の存在。

一緒にいて居心地がいいとき

何気ない日常の中で「彼女と一緒にいると幸せだな」と感じたときに、「最高の彼女」と実感するという声もありました。笑顔を意識する、ポジティブな会話をするなど、「居心地がいい」と感じてもらえるような行動が大切です。

「彼女と一緒にいると他の誰と過ごすよりも落ち着く! いつも笑顔で優しく話を聞いてくれる彼女は、かけがえのない存在です。自分の話ばかりだったり愚痴っぽかったりすると、一緒にいて疲れます」(30歳・営業)

▽ 一緒にいると癒やされる……そんな女性がやっぱり最強! 彼が疲れているときは特に居心地の良さを意識してみましょう!

周りの評判が良かったとき

友達や知り合いに「彼女、いい子だね」「素敵な彼女」「お似合い」と褒められたときに、「やっぱり彼女は最高!」とうれしくなるそうです。男性は社会的な評価を気にするタイプが多いので、周りから高い評価を受けるともっと彼女を好きになるもの! 自分磨きを忘れずに素敵な彼女を目指してみては?

「友達に紹介したときに『お前にはもったいないほど素敵な女性』とか『すごくいい子だね』と高評価されるとうれしいし、もっと彼女のことを好きになる。男って周りの評価を気にするから、いい彼女って言われると結婚も意識します」(31歳・広告代理店勤務)

▽ 友達に「素敵な彼女だね」と褒めてもらえると、彼女がもっと愛おしくなるそう! いつ彼の知り合いに会っても大丈夫な状態にしておきたいですね!

まとめ

「やっぱり彼女が一番だ!」と惚れ直すきっかけが増えるほど、愛情も深まっていきますよね。付き合った後もずっと愛される女性を目指していけば、彼にとって最高の彼女でいられるはずです。

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm