交際期間はもう十分あるのに…なかなか結婚を切り出せない男子の本音6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.11.29.Fri

もう交際期間も長くなるのに、彼がプロポーズしてくれない。同棲してしばらくたつけど、結婚の話をすると彼が話題を変える。彼氏のそんな態度に若干イライラし始めている女子のみなさんも多いのでは?
そこで今回は、なかなか結婚を切り出せない男子の本音を調査してみました。

お金を自由に使えなくなることが心配

結婚することによって、奥さんにお金を管理され、自由に使えるお金が減ることが心配。
既婚の友人から「嫁に財布の紐を握られている」と愚痴を聞いたりしている彼らは、結婚してから気軽に趣味にお金を使ったり、飲みに行ったりするのことができなくなるのではないかと思っているのです。
お金の管理に関しては、パートナーと話し合えば良いことなので、いくらでもその不安は解消できると思うのですが。

責任が増えるのが嫌

結婚すると、自分だけでなく奥さんや子どものことまで責任が重たくなるのが不安。
まだまだ自分のことで精一杯なので、家族の大黒柱になる自信がもてないのです。結婚して責任が増えるのは、旦那さんだけじゃなくて奥さんだって同じです。

束縛されたくない

自分の時間が自由に使えなくなるのが嫌。ですが、そもそも交際している時点で、パートナーが束縛タイプかどうかなんてわかることではないでしょうか?
束縛されるのが嫌なら、お互いに一人の時間を大切にするタイプの恋人と交際するべきだし、そういうタイプの女の子は結婚してからいきなり束縛魔に変身することもありません。むしろ、女の子の方も結婚してからも自由な時間が欲しいと思っているはずです。

子育てが不安

そもそも子どもを持つことに興味がなく、将来子どもができたときに子育てが不安。結婚したら次は子どもという流れになることを恐れて、プロポーズすることを躊躇しているのです。
パートナーの方だって、初めての子どもを育てることに最初から自信満々なわけではないし、それに子育ては2人で支え合ってやっていくものではないでしょうか。

結婚している友達がいないから

周りの友人がまだ独身であることもあり、結婚生活がどんなものなのかいまいち想像できない。「結婚って良いよ」という話を耳にすることもないので、わざわざ結婚する意味が見いだせないのです。
また、自分自身の両親の仲が悪かったりすると、結婚に対してあまり良い印象を持っていないことも。

結婚してもうまくいくと思えない

結婚を前提に同棲してみたものの、このまま結婚してもうまくいくと思えない。一緒に暮らしてみてわかることってたくさんあります。
同棲してみたものの、彼女の生活スタイルがあまり自分とは合わないなあと感じているときには、結婚を前提に同棲はスタートしたものの、結婚する気にはなりません。でもそう感じているなら、早めに同棲を解消して欲しいものです。

なかなか結婚を切り出してくれないあなたの彼も、こんな気持ちなのかも? 一度じっくりと話し合いの時間を持った方が良さそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。