これならひとりのほうがマシ!? 歴代クリスマスで最悪だったエピソード【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.11.26.Tue

まるで狙ったかのように、クリスマスにイヤな出来事が重なることってありませんか? 毎年この時期になると、「あのときと比べると、ずいぶん幸せな生活が送れているな」としみじみしちゃいます。そこで今回も前編に引き続き、「歴代クリスマスで最悪だったエピソード」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

「元カノと過ごすから」

「いい感じだった男性とクリスマスに会うことに。『これは絶対告白される!』と喜んでいたのですが、当日になって『ごめん! 元カノとヨリ戻すことになったから!』と言われた。そこで初めて私はキープだったんだと気づきました」(30代/サービス業)

▽ 同じフラれるにしても、元カノに負けるのってツラいですよね。せめてもう少しオブラートに包んでほしいと思います。「今ごろ元カノと楽しいクリスマスを過ごしているのかな」「予約したお店に元カノと行っているのかな?」など、いろいろ考えてしまいますよね。

友達カップルに振り回された

「学生のとき、友達カップルとクリスマスにディ○ニーランドへ行ったんです。最初は良かったものの、友達カップルが徐々に不穏な空気に……。ケンカをし始めた挙句、怒ってどこかへ行ってしまいました。電話しても繋がらず、彼と手分けして探すハメに。寒いし全然見つからないしで、もう散々でしたよ」(20代/BA)

▽ 意外とクリスマスにグループデートをしている若者って見受けられますよね。でもいつの間にかケンカになったり、意見が合わなくて気まずい空気になったり……。「これなら彼とふたりきりで過ごすべきだったな」と思うのです。

クリスマス合コンでイヤな目にあった

「『クリスマスどうせひとりでしょ? 合コンするからおいでよ!』と友達から誘われ行くことに。でも男性陣から『クリぼっちとか寂しい女だね(笑)』と散々バカにされた挙句、『うち近いからこのあと泊まっていく?』とワンナイトに誘われた。何とか終電前には帰れたものの、幸せそうなカップルを見ていたらむなしくなりました」(30代/営業事務)

▽ 勇気を出してクリスマス合コンに参加したのに、勝手に寂しい女扱いされたら腹が立ちますよね。「男なら誰でもいいわけじゃないんだけど」と言いたくなります。キラキラした街並みと自分を比べては、思わず惨めな気持ちになっちゃいそうです。

ギャンブルに連れて行かれた

「クリスマスデートで競馬に連れて行かれたこと。それだけならまだいいんだけど、どうやら負けたみたいで彼がすごくイライラしていた。しかも私は人混みでウイルスをもらったらしく、インフルエンザに。年末年始は寝て終わりました」(30代/事務)

▽ お互いにギャンブル好きならいいのでしょうが、興味がない女性からするとつまらないものです。「もっとムードのあるところが良かった」と思いますよね。その上まさかのインフルエンザにまで……「クリスマスはひとりで家にいるべきだった」と後悔します。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]