絶対手放したくない! 彼との関係を長続きさせる魔法の言葉4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.11.26.Tue

付き合い始めはお互いに新鮮な気持ちで「好き」と伝えあったり、愛情を表現したりしましたよね。でも長い付き合いになってくると「言葉にしなくても分かるよね」とお互いに甘えてしまい、それが原因でマンネリ化することも。会話の中で彼をキュンとさせることは大切です!
ということで今回は、男性たちの意見を参考に「彼との関係を長続きさせる魔法の言葉」をご紹介します。

1. ○○してくれてありがとう

親しき仲にも礼儀あり、という言葉がありますよね。付き合いが長いカップルでも、きちんとお礼を言われると「感謝されていてうれしい」と思うものです! 小さなことにも「○○してくれてありがとう!」と伝えられる女性は、彼の承認欲求を満たすことができるので、ずっと一緒にいたくなる存在となります。

「小さなことでも感謝を伝えてくれると、彼女に必要とされている気がしてうれしい。出かけたときに『一緒に来てくれてありがとう!』と笑顔で言われて、キュンとした」(29歳・通信会社勤務)

▽ 彼に「ありがとう」と伝えていますか? 特別に何かしてもらったときだけではなく、普段から感謝を伝えてみましょう!

2. カッコいい!

男性はやっぱり「カッコいい」という言葉に弱いものなのだとか! 大好きな彼女から「今日の洋服カッコいいね」「さっきの○○がカッコよかった!」と褒められたら、より一層愛おしくなってしまうという声も目立ちました。デートのときは「○○がカッコいい」と具体的に言葉をかけましょう!

「カッコいいと言われたらうれしい! 付き合いが長くなるとあまり言われないので、たまに『さっきの行動、すごくカッコよかったよ』と褒められるとますます彼女が好きになります」(31歳・メーカー勤務)

▽ 褒められたらうれしいし、自分を認めてくれる女性はやっぱり愛おしい! 言いすぎると効果が薄れるので、ここぞというときに伝えてみてはいががですか?

3. すごく○○だった!

自分のことを「すごい」と言ってくれる彼女の存在は、何よりも特別です。具体的に「今日のデートのお店、すごく素敵だった」「すごくおいしかった」と言われると、自分のセンスを褒められた気分になりますよね。彼が自慢話をしてきたときに「すごいね!」と素直に言える女性は、ずっと手放したくないものなのです。

「自分のことをすごいって認めてくれる女性は特別! 男って意外と自信のない部分があるから、『○○君はすごいね!』って言ってくれる彼女は手放したくないです」(29歳・広告代理店勤務)

▽ 「すごい」という言葉を聞けるだけで、うれしく思うのだそうです。少し大げさに彼のことを褒めて愛情を深めましょう。

4. 今までで一番○○

男性は「女性にとっての一番」でいたいもの。彼女が「今までで一番楽しかった」「今までで一番おいしかった」など高い評価をしてくれると「すごくうれしい」という声が目立ちました!
デートのときに「一緒にいると一番楽しい!」と伝えれば、彼も同じように「自分にとって最高の彼女」と惚れ込むでしょう。

「男って結構単純。『一番』とか『初めて』って言ってくれるとそれだけでテンションが上がります。『○○君と一緒にいるときが一番幸せだな〜』と笑顔で言われて、彼女をずっと大切にしたいと思った」(32歳・IT関連)

▽ わざとらしいと逆効果になるので、嘘ではなく本当に「一番いいな」と思ったときに伝えることが大切です!

まとめ

こんな言葉をかけられると「やっぱり彼女が好き」「ずっと一緒にいたいな」と手放したくない存在になるのだそうです。長続きする秘訣はマメなコミュニケーションにあり! 伝えなくても分かるでしょ、と思わずにきちんと愛情表現してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm