「すぐ会いたい!」と男性に思わせるLINEの送り方4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.11.20.Wed

男性は一般的にLINEのやりとりが苦手……という声もありますよね! 用事がないのにダラダラと会話を続けると「面倒な女性だな」と敬遠されてしまうかも!? 逆に「もっと話したいな」と思わせることができれば「早く会いたい」とデートに誘われやすくなることもあるんです。今回は「男性が“すぐに会いたい”と思ってしまうモテLINEの内容」をご紹介します。

すぐに既読をつけない

彼からLINEがきたら、うれしくてすぐに開いてしまうこともありますよね! そうなると「ずっと連絡を待っていたんだ」とガツガツした印象になってしまうことも……。自分も早く返信しなくてはとプレッシャーになります。返信は彼のペースに合わせることが一番!

「送ってすぐに既読になると、ずっと待っていた感じでガツガツした印象がありますよね。いつも即既読だと『暇なの?』と思ってしまう。お互いにせかさず、いいペースでやりとりできると好感度が高いし、もっと話したくなるから会おうってなる」(30歳・通信会社勤務)

▽ すぐに既読をつけたくなりますが、通知で内容を確認するなど「焦らず返信」を心がけるとやりとりしやすい印象に!

たまにタメ口で距離を近づける

基本は敬語だけど、たまにタメ口でLINEがくると「キュンとする」という声もありました! 敬語でのやりとりの方が「きちんとした女性」「礼儀正しい女性」という印象になりますよね。とはいえずっと敬語では距離があるので、ときどきタメ口で親近感をプラス!

「敬語でやりとりする女性って真面目で礼儀正しい印象になりますよね。そういう女性がたまに『うれしい!』『楽しみ!』とタメ口で連絡をくれると、距離が近づいた感じでキュンとする」(28歳・メーカー勤務)

▽ たまにタメ口を混ぜることで「もっと仲良くなりたい欲」を刺激することもできるはず! 会って話したくなる可能性大です。

可愛い絵文字やスタンプ

可愛らしい絵文字やスタンプは男性同士のやりとりでは使わないから、女性らしくてキュンとするという声も! ほっこり癒やされる「お疲れさま」のスタンプなどを送ってくれると「会って話したくなる」「顔が見たくなる」と男心をくすぐるものなのだとか……!

「可愛い絵文字やスタンプって男同士の連絡では使わないので、キュンとします。疲れているときにお疲れさまのスタンプが送られてくると『会って癒やされたいな~』と思う! でもスタンプと絵文字を使いすぎると子どもっぽい印象なので、控えめに使う女性の方が好き」(32歳・商社勤務)

▽ 絵文字やスタンプで感情を伝えるのは効果的! とはいえ使いすぎると「大人げない」と引かれることもあるので、ここぞというときに!

早めに話題を切り上げる

ダラダラと長話をされると「やりとりが面倒くさくなる」という声も! 話題がないのに無理やり話をするよりも「じゃあまたね!」とキリのいいところで会話を終わらせる女性の方が「もっと話したかったな」と印象に残って、会いたくなるそうです。

「ダラダラ会話をしたがる女性って惹かれない。早めに切り上げられると『もっと話したいな』と惹かれますよね! また連絡したい、会いたいって気持ちにさせられてデートに誘いたくなります」(30歳・IT関連)

▽ 用件がないのにいつまでも話されるとストレスになるそうです。実際のデートも同じですが「別れ際がサッパリ」の方が、また会いたくなるものではないでしょうか?

まとめ

こんな内容のLINEなら「もっと連絡したい」「会って話したい」と彼の心をくすぐれる可能性が……! LINEの使い方によっては「面倒な女性」になって恋愛対象外になることもあるので、まずは彼のペースに合わせて連絡するようにしてみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm