いい恋愛をしているとできるようになる7つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.11.08.Fri

いい恋愛の特徴とは、それによってどれだけ自分にいい変化があったかどうか。恋愛する前の自分よりも「できること」が多くなったように感じるのなら、自分を変えてくれたその恋を大切にしていかなければ!
大切にすべき恋愛を見落とさないよう、または、よくない恋愛を見直すために、いい恋愛をしたら「できるようになること」をまとめてみました。

できるようになること7つ

自信を持てる

「好きだ」と言ってくれる人に出会えると、「こんな自分でよかった」と思える瞬間がたくさんあります。
思いもよらぬところで褒められたり、反対に相手を笑顔にできたり、今まで知らなかった素敵な自分を見つけることができ、自信が持てるようになります。

元気でいられる

一人ぼっちでダラダラと生きていた頃とは違い、ハツラツとしてきます。おしゃれに目覚めたり、スキンケアやヘアケアに時間をかけたり、なんとなく過ごしていた時よりも生活にメリハリが生まれるんですね。
また、誰かが自分のことを気にしてくれていると思うと、心がぽっと満たされてちょっとの楽しいことでも笑顔が溢れてくるようになります。

強くなれる

同棲していても、遠距離であっても、一人じゃないと思えるような恋愛は、女性をとても強くします。その強さは強がりや見栄とは違うもので、揺るぎない強さです。

人の気持ちを分かってあげられる

恋愛をしていると、相手の気持ちを考えた言動をするもので、相手もこちらの気持ちを感じ取って合わせてくれます。
そういったやり取りのなかで自然と人の気持ちにフォーカスするようになり、とても繊細に感じ取ってあげることができようになります。

弱さを見せられる

いい恋愛をすると「強くなれる」とも言いましたが、自分の弱さを受け入れて人に見せられることも含めての強さです。
人に弱さを見せてはいけないと思ってしまいますが、受け止めてくれる人が一人いるだけで人の優しさを信じられるようになり、無理に弱さを隠そうとしなくなります。

待てるようになる

相手の反応を急かして、自分のペースで答えを出そうとすると恋愛はうまくいきません。
自分や周りを信頼して「待っていれば大丈夫」というスタンスで恋愛ができれば、努力した物事の成果が目に見えるまで時間がかかっても、その時が来るまで根気よく待つことができるようになります。

好きなことに夢中になれる

いい恋愛とは、相手に夢中になるのではなく、自分がもともと好きだったものにさらに打ち込めるようになるものです。
また大切な人の存在がいるだけで背中を押してくれる不思議な力があり、一度諦めた夢を今なら追いかけられるかもしれないと思わせてくれるようになります。

まとめ

これまでの7つのことを、自分ができるようになることはもちろん、大切な彼にとっても「できるようになる恋愛」であって欲しいものです。
お互いにそんな相手でいられることがいちばんの「いい恋愛」ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)