注意! 忙しい彼と久しぶりのデートでしてはいけないNG言動4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.11.08.Fri

忙しい彼、遠距離恋愛の彼など、なかなか会うことができない状態のカップルもいますよね。
そんななか久しぶりのデートのときに、ついNG言動をしてしまい「もう会わなくてもいいかな」と距離を置かれてしまうこともあるのだとか……!
今回は男性たちの意見を参考に「忙しい彼と久しぶりのデートでしてはいけない言動」をご紹介します。

久しぶりのデートでしてはいけない言動

1. 忙しかったことを責める

久しぶりに彼女とデートできる!
そんなときに「なんで連絡返してくれないの?」「なかなか会えないから別れたのかと思った!」など彼の忙しさを責めると「せっかくのデートなのに気分が台無し」とゲンナリして帰りたくなる男性も少なくないようです。

「ようやく彼女に会えるとワクワクしていたのに、待ち合わせで会った瞬間に『なんで返信くれないの?』『他に好きな人できた?』と嫌味っぽく言われたときは、ガッカリというかもう会いたくなくなってしまう」(31歳・通信会社勤務)

▽ 久しぶりのデートだからこそ「彼女に会えるとやっぱり楽しいな」「癒されるな」と思わせて虜にしないと、関係が終わってしまう可能性もあります。責めるのはNGです!

2. 他のカップルと比較する

○○ちゃんの彼は毎週末デートするんだって! 平日のランチも一緒に行くっていいよね。など会えないことを他のカップルと比較してチクチク刺されると「じゃあそういう彼氏と付き合えばいいじゃん」と気持ちが冷めてしまうという声も目立ちました!

「○○ちゃんの彼氏は毎朝LINEくれて、平日のランチも一緒に行くんだって。いいな~みたいに他の彼氏と比較されるとゲンナリします。
仕事の優先順位を理解してくれる彼女じゃないと長く付き合えない」(29歳・メーカー勤務)

▽ これはもし逆にやられても嫌ですよね。○○くんの彼女はすごく優しくて毎日ご飯作ってくれて……と比べられたら困る! 自分が嫌なことは彼にもしないように!

3. ずっと愚痴や文句を言う

忙しいなか、ようやく時間を作って彼女に会えたのに、ずっと愚痴や文句などネガティブな話を聞かされて「疲れた」という声も多数!
彼が話を聞いてくれるからと言って、ついつい他人の悪口がエンドレス……になると「会うと疲れる彼女」になるので要注意です。

「せっかく会えたのに、食事中ずっと職場の人の悪口を聞かされて『あ~疲れた』って感じになったことがあります。
忙しい合間のデートは彼女に癒されたいものなので、疲れるとしばらく会いたくなくなりますよね」(30歳・IT関連)

▽ 忙しい彼は彼女に会ったときに癒やしを求めるものです。会うとますます疲れる彼女になると敬遠されやすくなります!

4. 帰り際に次の約束を要求する

帰り際に「またしばらく会えないの?」とごねて「次はいつ会える?」「約束して!」と無理やりに次のデートの約束をさせられると「プレッシャーになる」という声もありました。
重たい女にならないために「また会えるときまで頑張ろうね!」と爽やかに去りましょう!

「こっちも次の約束をしたいけれど、ドタキャンになるのが嫌で約束できなかったりします。
それなのに『またしばらく会えないの?』『いつなら会える?』とその場で決めようとされると困るのが本音」(29歳・広告代理店勤務)

▽ また時間空いたら声かけてね! くらいにして笑顔で去っていく方が「名残惜しい」「また会いたいな」と彼を夢中にできるという声も目立ちました!

まとめ

こんな言動をしてしまうと「せっかくのデートなのに……もう忙しいから会わなくてもいいかな」とドン引きされてしまうこともあります! 寂しい気持ちはあっても、彼に負担をかけたらマイナス。
ちょっとだけ寂しい気持ちは伝えても「彼を応援する姿勢」を優先する彼女の方が愛されるものなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm