あなたの頑張り次第で自分好みに!? 彼氏をいい男に育てる方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2019.11.02.Sat

理想の男性を彼氏にしたいと思っても、自分好みの男性に出会える確率はそう高くはありません。それなら、あなたが彼氏を最高の男に育ててみませんか?
ということで今回は、彼氏をいい男に育てる方法をご紹介します。現在お付き合いしている方がいるなら、さっそく試してみて!

彼氏をいい男に育てる方法

1. 褒めることで自信を育てる

自信をもって堂々としている男性は、ルックスや職業に関係なく魅力的に見えますよね。ということは、彼氏に自信をもってもらえばいいのです!
最近は「自己肯定感」という言葉をよく聞きますが、この感情を大人になってから育てるのは簡単なことではありません。しかしながら、彼氏に近い存在のあなたの言動で彼氏の自信を育むことは不可能ではないのです。では、その方法とは何なのでしょうか?
彼氏に自信をもってもらう方法。それは「とにかく褒める」ことです。彼氏を否定せず、どれだけ小さいことでも毎日褒めるように心掛けてみてください。少しずつ表情が明るくなったり、背筋が伸びたりと見た目に変化が出てくるはずです。

2. 彼氏を持ち上げて変わろうと思わせる

例えば、彼氏がドアを開けて待っていてくれたとします。そんなとき、ほとんどの人が「ありがとう」と声を掛けるか、ただ微笑んでドアをくぐるはずです。ですがちょっと待って。ここに彼をいい男に育てるポイントがあるのです。
彼氏をいい男に育てたいなら、単に「ありがとう」と感謝を述べるだけでなく「気が利くね」「優しいね」「こんなステキな彼氏と付き合えて幸せ!」などと少々大げさに持ち上げてみてください。あなたの言葉に気を良くした彼氏は、よりステキな彼氏になろう、もっといい男になりたいと思い、次第に行動や性格が変わってくるでしょう。

3. 自分磨きの楽しさを教える

優しい上に決断力に優れた性格、将来子どもを授かったとしても十分暮らしていける経済力……。理想の彼氏像を挙げたらキリがありませんが、ルックスだけはどうしても譲れないという女性も少なくはないはずです。しかし、職場で1番のイケメンや、地元で名の知れたイケメン、ついさっきすれ違ったイケメンを彼氏にすることは至難の業。
それなら、現在の彼氏を自分好みのルックスに変えましょう! とはいっても、服を全部買い与えたり、美容院を指定したりすると、プライドの高い男性は嫌な顔をするかもしれません。そこでおすすめなのが、自分磨きの楽しさを教えて自ら変わってもらうこと!
教えるといっても、何も難しいことを教える必要はありません。例えばオシャレをしたら周りの人が優しくなるとか、スキンケアをすると肌がキレイになるとか、そんな基本的なことでOK。また、筋トレにハマる男性も多いので、ダイエットしてほしいなら筋トレをすすめてみましょう。
それを楽しいと思ってもらえたら、あとはいい男になってくれるのを待つだけでいいのです。

まとめ

いかがでしたか? ご紹介した3つの方法はもちろんですが、1番大事なのは「他の男性と比べない」ことでしょう。「○○ちゃんの彼氏はあんなにステキなのに……」「元彼のほうが女心を分かってくれた」など、彼氏をけなすことで頑張ってもらおうとするのはNGです。こうした一通りのあなたの努力が、自分好みの彼氏を作り出すのです!

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。