彼氏と距離を置いた結果、実際どうなることが多い?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.10.29.Tue

交際中に冷却期間が必要になることがあります。そんなときには一旦、恋人同士というステータスは解消しないものの、「距離を置こう」とどちらかが提案しますよね。今回は彼氏と距離を置いた結果、実際にその後の交際状況はどうなることが多いのか調査してみました。

彼氏と距離を置いた結果、どうなる?

距離を置きたいという言葉自体が別れの言葉である

「距離を置きたい」という言葉自体がオブラートに包まれた別れの言葉である。
本当はもう別れたいなと思う原因になることがあっても、相手にそれを伝える勇気がなく、「一旦一人で考える時間が欲しい。距離を置きたい」と言って、そのままフェードアウトしてしまう人も少なくはないのです。

彼が寂しくなって戻ってくる

距離を置いた後、彼が寂しくなって戻ってくる。2人の関係がマンネリ化すると、一人になりたくなることがあります。
でも実際に一人になってみると、恋人の存在の大きさやどれほど自分が恋人を頼りにしていたかが分かることも。そうなることで、寂しくなって、やっぱり一緒にいたいと思えるようになるのです。

キープされる

すでに彼は他の女の子に気があるのに、万が一うまく行かなかったときのために保険としてキープされる。
「しばらく一人で考えたい」なんて言っておきながら、実はその間に別の女の子にアプローチ。うまく行けば、さっさと現在の恋人との関係を断ち切ってそっちに乗り換えるつもりであるものの、うまくいかなかったときにはとりあえず、元サヤに戻ろうとしているのです。

彼の気持ちが落ち着けば戻ってくる

恋愛以外に仕事や家族のことでいっぱいいっぱいになっていた彼の気持ちが落ち着けば戻ってくる。
日々の生活の中で、恋愛以外にも仕事や家族のことでトラブルを抱えていると、精神的に疲れてしまうことがあります。そんなときに、同時進行で解決していくことが出来る人もいれば、一つ一つ解決していくことを望む人もいます。
後者のタイプの場合は、「距離を置きたい」と言っても、彼自身の恋愛以外の問題が解決すれば戻ってくることが多いのです。

今すぐお別れではないけれど、結局は別れることになる

今すぐに別れるつもりはないけれど、結局は別れることになる。気持ちの迷いがあるものの、実際に別れたいのか別れたくないのかわからず、一旦距離を置こうと申し出るものの、「距離を置きたい」と言われた側は混乱状態に。
結局距離を置いた後によりを戻しても、以前の2人の関係と全く同じには戻ることが出来ず、喧嘩が絶えないような状況になって別れることになるのです。

破局復縁を繰り返す関係になる

一度距離を置いたことがうまくいくと、破局復縁を繰り返す関係になる。距離を置くの意味のとり方は人によってまちまち。距離を置くことを一時的な破局だと考えている人もいます。
その場合、距離を置いている期間は別の異性と遊んでもいいと考えているので、それがうまくいかなくなれば再び彼女の元に戻るという行動に。そこからは破局復縁を繰り返す、終わりのない迷路に迷い込むことになるのです。

彼氏に「距離を置きたい」と言われたとき、あなたならどうしますか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。