もう失敗したくない! 男性の本性を見抜くために必要なこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.10.29.Tue

付き合う前までは素敵な男性のように思えていたのに、いざ付き合いお互いに慣れてくると、とんでもない本性を発揮されて戸惑ったことはありませんか?「こんな人だったのか」と失望したり、「またダメンズに引っかかった!」と後悔したことがある人もいるでしょう。先を見据えてお付き合いをするのであれば、できるだけ失敗したくはないもの。
ここでは、男性の本性を見抜くために必要なことを聞いてみました。

「あれ?」と思ったら見過ごさない

「一緒にいる時間に少しでも『あれ?』と思ったら、その違和感を見過ごさないこと。好きになりかけていると恋愛フィルターで相手を美化しがちだから注意! その人の発言内容をよく確認するべし!」(30代/看護師)

▽ 付き合う前に感じる違和感は見過ごさないことが大切。特に、恋愛モードに入っているとちょっとしたことをスルーしそうになりますが、そういった自分の第六感は信じるのが正解です。モラハラやDV男に対して実は最初から違和感を持っていた女性は多いようです。

自分以外の人への言動もよく確認する

「好きな人にだけ優しいっていうのは、そのうち恋愛モードが冷めると一気に冷たくなる。自分以外の人にどう接しているのか、店員さんとか会社の後輩にどう接しているのかを見るのも大事だよ」(30代/保育士)

▽ 好きな人相手に優しいのは、言ってしまえば当然のこと。大事なのは、恋愛モードを抜け出したときに相手にどのような対応をとるかです。自分にだけ優しい人よりも、周りの人にも丁寧に振る舞える人のほうが信頼できるでしょう。

言葉よりも行動を見る

「好きだよとか、愛してるとか、言葉だけならなんとでも言える! 大事なのは言葉よりもその人の行動を見ることかな。好きって言葉に惑わされないで、その人が実際にしている行動に注目するとわりと見抜けるようになると思う」(30代/公務員)

▽ 言葉だけなら無料なのでなんとでも言えます。愛の言葉も好きなだけ言えるでしょう。しかし、行動に関してはそうはいきません。相手のためにどれくらいの言葉をかけたのかよりも、どのような行動をしたかのほうが大事です。

使ってくれた金額よりも時間を見る

「自分に使ってくれた金額を見るのもありだと思うけど、私はそれで元カレに別れるときに『今までのお金返せ!』って言われたことがあってもめた。お金よりも、その人が自分にかけてくれた時間のほうが愛があるなって気づいたのは最近かな。仕事が忙しいって理由で記念日にだけお金をかけてくる人は要注意」(30代/建設関係)

▽ 自分にかけてくれた金額よりも、自分にかけてくれた時間を見ることも大切です。「仕事で忙しい」ということを理由に時間をかけない人は、付き合いが長くなるともっと扱いがひどくなります。時間のやりくりは自己管理能力とも同じこと。仕事だから許されるというものでもありません。

まずは自分の本性を見せる

「自分自身が猫をかぶらずに素直に相手と接すること! 猫をかぶったままだと相手も本性を見せないから、自分の本性を先に見せておく。そうすると相手の人柄がリアルにわかるよ」(20代/IT)

▽ 相手の本性を見たいなら、自分から本性を出しておくのもひとつの手。さらけ出したときに相手がどのような対応をするのかもチェックできます。

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko