彼氏から花束は欲しい? それともいらない? 女性陣の意見を聞いてみた!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.10.29.Tue

「女子は花束をもらうと喜ぶ」といったイメージが、男性の中には漠然とあるもの。でも中には「別に花はいらないかな……」と思っている女性もいますよね。
そこで今回は「花束は欲しい派」「それともいらない派」のどちらに当てはまるか、女性陣にリサーチしてみました!

花束は欲しい派の意見

愛されている実感がわくから

「彼氏から花束をもらったら『私ってこんなに愛されているんだ』と自信につながります。バラと一緒にメッセージカードも添えられていたら最高!」(20代/福祉)

▽ 花束って滅多にあげるものじゃないですからね。たしかにロマンチックだし、特別感があってうれしくなります。形より記憶に残るので、よりふたりの思い出として刻まれていきそう。彼が一生懸命選んでくれたと思うと、より幸せな気持ちになりますよね。

単純に花が好きだから

「私は花が好きで、自分でもよく買ってきて飾っています。なので彼から花束をもらったら、絶対にテンションが上がります」(30代/接客)

▽ そもそも花が好きなため、彼から花束をもらったらうれしいとの声も。花言葉を調べたり、ドライフラワーやハーバリウムにして飾ったり……。花の命は短いと言われますが、彼女たちは長く楽しむ方法を知っているよう。これなら彼もプレゼントしたかいがありますよね。

花束はいらない派の意見

どうせ枯れてしまうのにもったいないから

「たしかに花はキレイだけど……。でもいつかは枯れちゃうじゃないですか。それだったらお財布やアクセサリーなど、ものをもらったほうがうれしいですね」(30代/営業事務)

▽ 花は枯れてしまうのが寂しいし、もったいない気持ちに。しかも花束っていいお値段しますよね。儚い一瞬にお金をかけるのではなく、長く使えるものが欲しいといった意見が。こちらは現実的な女性の価値観といえそうです。

持ち帰りやお手入れに困るから

「前に大きな花束をもらったのですが、家まで電車だったので持ち帰るのにかなり困りました。お手入れも大変だし、もういらないかな……」(20代/受付)

▽ 花束を持って電車に乗ると、かなり目立ちますよね。自意識過剰かもしれませんが、周囲からジロジロ見られるのは耐えられないかも……。また毎日お水を取り替えたり、茎の部分は水切りしたりと、お手入れも結構大変。花も数本もらうだけならまだしも、花束となると「いらないかも……」と思ってしまうようです。

まとめ

女性の性格によって、花束が欲しいか否かは大きくわかれるようです。花をこまめに手入れできる女性からすると、花束のプレゼントはうれしいみたい。
逆に花は好きだけれど、大きな花束は記念日やプロポーズのときなど、人生のうちで1回もらえれば十分との声も。みなさんは「花束は欲しい派」と「いらない派」、どちらの意見に共感できましたか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]