思わず真顔に…好きだった彼への気持ちが一瞬で冷めた原因

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.10.29.Tue

前から素敵だなあと思っていた彼。できればこのままうまく交際に発展していったらいいなと思っていた矢先に、ドン引きする彼の衝撃的な事実を発見してしまうことも。今回はそんな、好きだったけれど、一瞬で気持ちが冷めた原因を調査してみました。

口臭がやばかった

「半年ほど片思いしていた男性と食事に出かけて、帰り際にすごくいい雰囲気になってキスをしました。
でもこのキスの味がもう、吐き気をもよおすような激臭で……。おしゃべりをしているときには、テーブルを挟んでいたので、少し距離があって気が付かなかったけれど、顔が急接近したときにとてつもない嫌なニオイにびっくりしました。彼とのファーストキスがこれだったので、お付き合いはできないと思い、さりげなくフェードアウトしました」(28歳・Tさん)

▽ 口臭って本人は気づいていないことも多いですよね。たしかに彼とのファーストキスの記憶が口臭なんて……ロマンスの続きが想像できなくなってしまうのも無理ないです……。

男尊女卑がひどい

「同じ大学のサークルに入っていた男子で、あまり話したことはなかったのですが、ルックスが好みだったので気になっていました。
思い切って彼を飲みに誘ったのですが、そこで衝撃だったのは彼の考え方の古さ!『女はこうあるべき、男はこうあるべき』という内容を熱弁されたのですが、どれも男尊女卑がひどいものばかりでドン引き。あんな人と付き合ったら、つらい思いしかしなかっただろうなと思います」(29歳・Yさん)

▽ 本人は男気あふれる熱弁とでも思っていたのでしょうけど、論外ですね。どれだけルックスが好みでも、考えが合わないのであればムリに合わせるのではなく、スルーしてしまうのもアリです。

酒乱

「いつもスマートに仕事をこなす、2つ上の職場の先輩に、入社当時から密かに恋していました。
入社してから3か月ほどたった頃、会社の飲み会があって『このチャンスに先輩にもっと近づこう!』と思っていたんです。でもこの飲み会で知ったのは、先輩の酒乱っぷり。いつものスマートな先輩の姿はなく、お酒に酔って馬鹿なことをしたり暴言を吐いたりと、私が好きな先輩ではありませんでした」(27歳・Cさん)

▽ お酒を飲むと人が変わる、残念なタイプだったんですね。自分は理性を保てる程度に飲むようにしよう……と反面教師にして、次の恋を探しましょう。

デートのドタキャン

「好きだった男子からデートに誘われて、すごく楽しみにしていたのに、まさかの2時間前にドタキャン。
そのときは、車が壊れて行けなくなったというものでした。でもそれからも2回、3回とデートに誘ってくるものの、毎回当日にドタキャンするということが続いて、しかもドタキャンの理由が嘘くさいものばかり。彼はこういうタイプの人だったんだなあと呆れて、もうデートに誘われてもお断りしました」(26歳・Mさん)

▽ ドタキャンする人って信用できませんよね。こちらから誘った予定ではなく、相手からとなると更に幻滅しちゃいます。

ルックスに惚れていたものの、相手の中身を知って幻滅することもあれば、みんなで話しているときには面白い人だと思っていたけれど、2人きりになって話してみたらなんだか思っていた人と違ったというパターンもあります。みなさんはこれまでに、好きだったけど一瞬で気持ちが冷めたことってありますか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。