こんなこと誰にも言えない!「彼と別れた本当の理由」って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.10.24.Thu

別れの理由はさまざま。彼には「今は仕事に専念したいから」「もうマンネリだよね」など、それっぽい言い訳をして別れ話をしたけれど、本当は誰にも言えない別の理由がある……なんて女性も。
でも事実を言ったら話がややこしくなりそうだし、彼を傷つけてしまいそう……。そこで今回は「彼と別れた本当の理由」についてご紹介します。

1. 元彼とヨリを戻してしまった

「彼とは半年付き合っていたのですが、その間に元彼から『もう一度やり直さないか』と連絡が。元彼が忘れられず、そのままヨリを戻してしまいました」(20代/IT)

▽ まだ元彼に未練があると、今彼と別れてそっちへ行きたくなることも。彼氏には悪いけれど、気持ちに嘘はつけません。
ただ、元彼と別れたのにはそれなりの理由があるはず。突発的に元彼を選ぶのではなく、別れた原因をしっかり解決してからにしたいですね。

2. 同時並行で婚活をしていた

「彼のことは好きだけれど、結婚を考えると違うなと思う部分もあって。それで同時並行で婚活をしていたんです。そこで運命の男性に巡り合え、トントンと結婚話がまとまって。彼には申し訳ないけれど、別れることにしました」(30代/主婦)

▽ 彼氏が結婚願望がないタイプなら、この別れの理由も納得してくれそうですが……。もし結婚を前提に交際していた場合、「婚活をしていた」とは言えないですよね。
彼も拍子抜けするし、裏切られたと思うでしょう。本当のことを言うのが正義ではないので、なるべく傷つけない別れの理由を伝えるべきかも。

3. そもそも好きじゃなかった

「告白されて付き合ったけれど、そもそも好きじゃなかった。1年付き合ってもしっくりこなかったのでお別れしました」(20代/学生)

▽ ストレートに「最初から好きじゃなかった」なんて言われたらショック!「じゃあ今までの時間は何だったの?」と思います。
マンネリ期やケンカをしたタイミングを見計らって、その流れで別れ話をするのが自然かも……。

4. 体の相性が合わなかった

「今まで何人かと付き合ってきて、彼が一番体の相性が合わなかったんですよね……。もはやエッチが苦痛すぎて、デートも早めに帰宅するようになっていました。彼自体は良い人だったんだけど、付き合い続けるのはムリだったな」(30代/通信)

▽ 交際していく上で、体の相性は大切になってきます。そもそもエッチの頻度が合わないだけで、ストレスになりますからね。それで浮気に走るくらいなら、別れてしまったほうがお互いのためですし。
でも「体の相性が合わない」と言われると、彼も全否定された気になるかも。トラウマになり、今後女性とのエッチが不安になる場合も……。彼のことを考えても、事実は言わなくて良さそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]