今思えばありえない…。「別れて正解だった!」と思う男性5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2019.10.17.Thu

別れちゃったけど、いい思い出として残っている恋愛もあれば、もはや付き合っていたことすら抹消したい恋愛もありますよね。
今回は、女性たちが今でも「この男とは別れて正解だった!」と思っている男性について調査してみました。

自分の事を「俺サマ」と呼ぶ

冗談とかではなく、自分のことを「俺サマ」と呼ぶ男。会話の中でふざけて、「ぼくちん」とか「俺サマ」とか言うのではなく、普段の一人称が「俺サマ」な男がいるのです。まだ自分のことを名前で呼んでいる人の方がマシかも知れません。

金持ちアピールをするくせにケチ

高級な車や時計、マンションなどを見せびらかし、金持ちアピールするくせにケチな男。いかに車にお金をかけているか語り、ドライブに連れていってくれたかと思いきや、ガソリン代は一円単位まで割り勘。
もちろん、食事も一円単位まで割り勘してくるし、自分の物にはお金をかけまくるけど、他人には彼女でもお金を使いたくないケチな男がいるのです。

とにかく優柔不断

食事に行くと、メニュー一つ選ぶのに時間がかかったり、お出かけ先の選択肢を提案しても延々と決められない男。決断力がまったくない男なので、結婚の話をしたところであれやこれやと言い訳を並べ、いつまでも決めることができないのです。しょっちゅうイライラさせられっぱなし!

いちいちドラマチック

感情の起伏が激しく、いちいちドラマチックな男。喧嘩になると、外出先だろうが大泣きして悲劇のヒーローに変身。風邪をひけば「もう死んでしまうんだ……」と言わんばかりに、不治の病の患者を演じるのです。感情の起伏が激しい男と付き合うと、こっちのメンタルが持ちません。

いつまでも仕送りをしてもらっている

正社員で仕事をしていて、十分な生活費は稼いでいるはずなのに、親の仕送りをしてもらっている男。お給料は貰っているけれど、お金の管理がうまくできないために毎月赤字に。親にお願いして仕送りを送ってもらっているくせに、ドヤ顔で「食事おごってやるよ」などと上から目線で言ってくるのです。
彼女に偉そうにおごる前に、先に仕送りなしでも生活できるように学べよ……。

道端につばを吐く男、平気でポイ捨てする男、すぐに嘘をつく男などなど、みなさんもさまざまなどうしようもない男にこれまで出会ってきたはず。
その中でも「別れて正解だった!」と思う人はどんな人でしたか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。