別れの原因に…! お金にまつわる男女の価値観の違いエピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
澪

Written by:

2019.10.16.Wed

お付き合いをしていく中でどうしても避けては通れないのが「価値観の違い」ですよね。とくにお金にまつわる価値観は、男性と女性でとても大きな違いがあるのです。カップルだけではなく、夫婦間でさえお別れする原因になってしまうこともあるほど、お金の価値観の違いは怖いもの。そこで今回は、男性にきいた「お金にまつわる価値観の違いエピソード」を紹介します。

(1)趣味にお金を使いすぎる

「彼女は、付き合う前から二次元の男性アイドルに夢中で、スマホアプリに毎月課金をしていることは知っていました。彼女からの告白でお付き合いを開始したのはいいですが……月にアプリに使う額を知ってしまい、正直愕然としました。自分はアプリゲームにお金を使うほうではないので、価値観の違いを感じましたね」(28歳/メーカー営業)

▽ 最近では、女性向けのアプリゲームも増えており、多額のお金を投資している方もいるようです。アプリゲームに課金することが身近になってしまうと、歯止めがかからなくなるのが怖いところ。
また、アプリゲームをやらない人からすると「なぜゲームにお金をかけているのかがわからない」と思うようで、考え方に大きな溝ができてしまい、喧嘩や別れの原因になってしまいます。

(2)お金を借りるのに抵抗がない

「彼女と付き合って半年くらいたったとき、どうしても欲しいものがあるので、数万円貸して欲しいと言われました。自分は、恋人関係でも大きなお金の貸し借りはしたくなかったので、断りました。すると『前の彼は貸してくれたのに』と言ってきて、ガッカリしました」(32歳/公務員)

▽ 恋人関係であってもお金の貸し借りはしないと決めている人は、結構多いんです。お金の問題は人を狂わせてしまう原因の一つですからね。そのため、お金の貸し借りに抵抗がない人は、避けられてしまう対象になりがち。お金の貸し借りについては、しっかりとした考えを持ちましょう。

(3)服飾品の買いすぎ

「彼女と同棲をはじめて一番驚いたのが、服飾品の多さです。しかも、通販やネットショップなどで買ったものが頻繁に家に送られてくるんです。家が段ボールだらけになってしまうことも……」(29歳/事務職)

▽ ネットショップを見ていると、ついつい買ってしまう気持ちはわかります。しかも、最近では昨日買ったものが今日届くという便利さ! ネットショッピングにはまってしまう女性は多いことでしょう。しかし、男性からしたら理解できないみたい。

(4)セール品を買いまくる

「何かと節約家の彼女。最初はしっかりしているなと好印象だったのですが、とにかく安いものが好きで、セール品をカゴいっぱいに買ってしまう癖があり困りました。家には使いきれないセール品の山……捨てるのももったいないと言ってそのまま積み上げられています」(27歳/保育士)

▽ セール品となると、必要ないものでもなぜか欲しくなるもの。しかも「おひとり様何個まで!」と書いてあると、その数分買ってしまいたくなる……そんな一種の魔法にかかってしまうのが、女子という生きものですよね。しかし、男性の多くは「必要なものを必要なだけ」という考えの人が多く、セール品を大量購入するのが理解できない人が多いんです。

おわりに

いかがでしたか? あてはまるエピソードもあったのではないでしょうか。男性と女性で価値観が違うのは仕方のないことですが、お金の価値観の違いは別れの原因にもなりえます。お金の価値観については、一度彼と話しあってみるのも手ですよ。試してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

澪

大学で臨床心理学と行動心理学を学びました。心理カウンセラー1級所持。心理学の知識と臨床の領域から恋愛や結婚に悩む人に寄り添える記事をつくります。占い領域では、数秘とタロットに精通しています。