強い絆で結ばれているカップルが大事にしていること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.10.16.Wed

恋人ができてもすぐに別れてしまう人とそうでない人の違いは一体何なのでしょう? お付き合いが長くなるにつれてお互い本性が出てくるし、表面的な部分だけとりつくろうこともできなくなってきて、結局しっかり気持ちがつながったカップルこそ長続きするのです。そんなカップルが大事にしていることをまとめてみました。

ふたりの絆を強めるために必要な言動

1. 自分自身についてよく理解する

安定した恋愛関係を築くためにまず大事なのは自分自身のことをしっかり理解するということ。これが案外難しいのですが、自分の性格や人間性を冷静に観察し、分析できてこそ、自分に相応しい相手を見分けられるし、自分の気持ちを的確に伝えることもできます。
反対に「自分自身への理解はそこまでできていないけれど、相手に対する期待や欲求が大きい」なんて状態になってしまっては、恋愛もうまくいかないでしょう。

2. 相手へのリスペクトと、適度な距離感を忘れない

カップルで仲がいいと言うのは、何もかも相手にべったりで依存するような関係を指しているわけではありません。むしろどんなに愛し合っていても、お互い別々の人間で、性格も個性も違うことを理解しているカップルほど、相手に対して自分にはない良さや魅力に気づき、大切にすることでしょう。
「ひとりよがりにならず、相手の気持ちや考え、価値観をリスペクトでき、さらに適度な距離感もキープできる」そんなバランス感覚に優れていると長続きするものです。

3. 相手にNOと伝えること

相手の機嫌に合わせたり、自分の気持ちを後回しにしてしまうと、あなたが本当はどうしたいのか、何を求めているのかが相手には伝わらないし、あなたはそれを伝えるきっかけすら失っていることになります。
長くいい関係を築きたいなら、自分の気持ちは正直に伝え、出来ないことや嫌なことについてはきっぱり断ること。それが誤解のないコミュニケーションへの第一歩です。

4. 嫉妬はそれ以上の信頼で吹き飛ばす

「恋愛に嫉妬はつきものだ」と考えている人も多いでしょう。でも自分のパートナーの人間性をしっかりと見極め、ベースの部分で相手を深く信頼していれば嫉妬心は生まれないし、不安なことがあっても話し合いで解決できるはずです。
何よりも強い絆で結ばれているカップルは、それぞれがお互いにとって“もっとも安心できる人”というポジションにいます。相手を深く信頼しているから、裏切ったりしないと素直に信じられるのです。

5. “唯一無二の存在”との時間を充実させる

恋愛依存になってはいけませんが、やっぱり恋人は「代用が効かない一番大事な存在」という認識は必要不可欠です。強い絆で結ばれているカップルは、どんなに忙しくてもふたりで過ごす時間を優先的に作り、短くても密度の濃い時間を過ごそうといつも心がけています。
お互いのひとり時間やプライベートを尊重しつつ、ふたりで過ごすカップルタイムを充実させる、そんな意識があってこそ気持ちのつながりもますます深まってゆくのです。

▽ 参考記事(海外サイト):7 Things Couples With A Strong Emotional Connection Do Constantly

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。