その恋は「恋愛」ですか? 今すぐやめるべき不健康な恋愛のサイン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.10.14.Mon

「彼氏はいるけど、幸せかと聞かれたら微妙」というのなら、その感情を無視しない方がいいです。確かに、付き合っていれば面倒くさいことや、問題が起こったりして、必ずしも関係が順調に進むわけではありません。ただ、ふたりが成長するためではなく、苦しめるだけの障害が多いのなら、その恋はもう続けるべきではないと思うのです。
そこで今回は、不健康な恋愛のサインをご紹介。こんな付き合いになっているのなら、それはもう“恋愛”ではないですよ。

彼の言動から不安になることが多い

彼の言動で不安になることが多く、その不安を彼に伝えても、「不安は自分の心の中で生み出しているだけでしょ?」など、こっちの気持ちを理解しようともしてくれないのなら問題です。一緒にいてもちっとも安心感がなく、納得できる説明もなく、改善も工夫もしようとしてくれず、寝ても覚めても不安で彼を疑ってしまう状態が続くのなら、メンタルに悪いので離れるべきです。
ずーっと不安な状態が続くと、精神的におかしくなっていきますから、元々メンヘラじゃないのにメンヘラになってしまうことも。彼のことが好きだと離れるのはツラいかもしれません。ですが、恋人に向き合わない彼は人として問題ですよ。

彼の気持ちが重すぎて応えられない

彼の気持ちが重すぎて、それに応えられないのなら相性がよろしくないですね。重いことを伝えて上手に加減をしてくれる彼ならいいのですが、理解をしてくれず一方的に気持ちを押し付けてきて、あなたから愛情を搾り取ろうとする男子は重すぎです。お互いの恋に対する熱量やバランスが合わないと、関係は続かないですからね。
片方が重くなりすぎると、もう片方が耐えられなくなり、関係が壊れます。話し合うのも大事ですが、それでもどうにもならないようなら、お互い自分に合う人を探した方がいいです。

対等ではなく上下関係になっている

年の差があっても、収入差があっても、付き合うのなら関係は対等でないとおかしいです。ふたりのことなのにいつも彼が独断で物事を決めてしまう、「あれやって」「これやって」とあなたを利用する、などなど引っ張って行ってくれるのではなく単に上下関係になってしまっているのなら問題です。
“彼女”ではなく、彼の“召使”や“秘書”のような立場になってしまっているのなら、彼はあなたのことナメていますよ。
あなたのことを大事にしてくれる人は必ずいます。そんな雑に扱う彼氏とはさっさと離れた方がいいです。あなたが我慢しないと続かない関係なんて、そもそも“恋愛”ではないのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com