言っちゃだめ! 男性を傷つけてしまうNGワード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2019.10.11.Fri

男性はデリケートな生き物の上、何かあった時は女性よりも引きずってしまう傾向があります。ですから、深い意味はなく言ってしまったあなたの失言を、サラッと聞き流せずに、それが原因で一気に冷めてしまうことも考えられます。
なので、取り返しのつかないことにならないように、心に留めておいてくださいね。

「小さくて可愛い」

この“小さい”なんてワードは口が裂けても言ってはいけませんが、そこに“可愛い”をつけたからといって、何のフォローにもなりません。まず“小さくて可愛い”と言われて喜ぶ男性は、ほとんどいないと思った方が良いです。
同じく“華奢だよね”とか“弟みたい”というのも傷つきますので、口を滑らせないようにご注意を。

元カレネタ

元カレネタは、もし彼が聞いてきたとしてもまともに答えたら間違いなく彼は傷つきます。ですから、きちんと答えずに、はぐらかす位で丁度いいと思います。ましてや自らネタとして話すなんて絶対にNGです。
妬かせようとして、元カレを褒めるのはやめておいた方がいいですよ。男性は聞き流すことなんて出来ませんので、“それなら、そっちに戻ればいい”と思われてしまいます。

求めていない意見やダメ出し

男性は求めてないのに意見をされたり、ダメ出しされることに対し、女性が思っている以上の嫌悪感を抱きます。ただ話を聞いてもらって同意されたいだけなのに、正論とは言え、ガンガン責められるとウンザリしてしまいますし、自分の味方ではないと判断されてしまうようです。
基本的に男性は「女性から優しくフォローされたい」と思っているくらいなので、頭ごなしに正論を叩きつけるのは逆効果。「彼のためを思って言ったのに……」ということも、求めていない時には全く意味がないことをお忘れなく。

「だから言ったじゃん」

このセリフ、つい言ってしまっていませんか?
それくらい、女性にとっては何気ない言葉かもしれませんが、あなたからそういうセリフが出るということは、男性もその状況を重々に理解していて、相手から釘を刺されていることも認識しているということですよね。
なので、そっと見守っていてくれている彼女になら、彼が落ち着いた頃に『言われた通りだった』と正直に言えるかもしれないのに、その前の段階で先に言われてしまうと、立つ瀬がないという状況になってしまうからです。

いかがでしたか?

女性が思う以上に男性が傷つきやすいことをご理解いただけましたか? この4つは言わないに越したことはないので、まさにNGワードです。末永く彼と仲良くしたいのであればご法度ですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。