何年も男友達だったのがウソみたい! 彼と交際に発展した理由

2019.09.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ずっと友達関係だったのに、何かの拍子で付き合いはじめる男女っていますよね。「一体何があったの!?」と思いますが、彼らにも交際を決める決定的なワケがあったようです。
そこで今回は「何年も男友達だった彼と交際に発展した理由」についてご紹介します。

男友達と交際に発展! その理由は?

1. 彼のほうからグイグイアプローチしてくれた

・「いままで私に彼氏ができるたびに、『そんな男やめて俺にしておけばいいのに~!』なんて言っていた男友達。でも私は冗談だと思っていたし、彼は男友達としか見れていなかったのでスルーしていたんです。
でも私が落ち込んでいたときに『試しでいいから付き合ってみない?』と言われて。それで実際に交際したら、思ったよりフィーリングが合うことに気づいて。そのままあっという間に結婚までたどり着きました」(30代/主婦)

▽ 彼からグイグイ来てくれると、生理的にムリじゃない限り心のどこかに引っかかります。それで試しに彼と付き合ってみたところ、意外としっくり来たとの声も。友達歴が長いのですから、たしかにフィーリングは合いそうですよね。
男友達をタイプじゃないからと邪険にするのではなく、一度交際を想像できるか否かで判断してもいいかも。

2. 数年後に会った

・「同窓会で数年後に再会して、実はお互い気になっていたことがわかったから。何回か遊びに行って、彼から告白されました」(20代/営業事務)

・「学生時代は全く興味がなかった男子と、同窓会で意気投合。家も近かったのでデートしているうちに付き合うことになりました」(30代/販売)

▽ 友達から交際に発展するパターンの中でも、こちらは結構多い部類に当てはまりそうですね。特にはじめて彼のスーツ姿や仕事話を知ると、3割増しでカッコよく見えるものです。できるだけ彼と会話しつつ、連絡先だけは交換したいものですね。

3. 周囲から「もう付き合っちゃえば?」と言われた

・「彼は飲み友達のひとりって感じだったんだけど、1番趣味も性格も合うなとは思っていたんです。そしたら共通の友人から『ふたりとも熟年カップルっぽいよね(笑)』『もう付き合っちゃえば~?』と茶々を入れられて。
そこから彼も私を意識するようになったみたいで、流れで交際することになりました」(20代/アパレル)

▽ 周囲の力ってときに絶大! 「私たちってそんなお似合いって思われているんだ」と実感し、急に彼を意識しはじめます。それは彼も同様みたいで、途端にギクシャクした態度を取ってくる場合も。そんなときはみんなの前ではなるべく普通に接しつつ、ふたりになったときにギャップを作るといいかも。ムードが作れれば、彼からの告白も期待できますよ。

まとめ

恋っていつはじまるかわからないもの。だからこそ「男友達は恋愛対象外」などと最初から決めつけないことが大事! 積極的に集まりに参加することで、男友達の意外な一面もわかるかもしれませんよ。

2019.09.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

春風のの

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介