ときめきを感じられる? “運命の人”の見わけ方5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.09.25.Wed

“運命の人”なんてアラサー世代にもなるともはや信じられない? そんなものは少女マンガの世界にしか存在しないと思う?
でもそんな悲観的になる必要はありません、ドラマやマンガほど劇的ではないにしろ誰にでも“運命の人”はいるはず。そんな相手を着実に見分ける方法をまとめてみました!

運命の人の見わけ方

1. 直感で「この人だ!」と思える?

人って大事なことは理屈や損得勘定ではなく、直感や本能で「これ!」と即決できるそうです。もちろん運命の人だってそう、会った瞬間に「あ、この人と結婚するんだ」と強く感じることもあれば、「この人といるといつも安心できる」と穏やかな気持ちになったりすることも。
恋愛で大事なのは第一印象そして自分の直感、なにはともあれ「私にはこの人だ」と根拠が無くても強く感じるとしたら、それは間違いなく運命の人なのです。

2. つらい時や試練を一緒に乗り越えてきた?

楽しい時だけ、都合のいい時だけ一緒にいる、という軽薄な関係では運命の人にはなりえません。何かすごくつらいことがあったり、落ち込んでいる時、そんな時の自分を全力で支えてくれるような人は信頼できるし、これからもずっとそばにいて欲しいと思うものです。
物事が調子よくいっている時だけでなく、不調が続いたり、低迷している時こそその人の真価が表れます。運命の人として頼れる人かどうか、よく観察してみましょう。

3. 友だちや家族も彼のことを気に入っている?

どんなに劇的に恋に落ちても、家族や友だちなど自分にとって身近な人たちがその人を気に入っていない、不信感を抱いているとしたら、そのお相手は運命の人とはなりえなさそう。
だって運命の人とはまさに魂の片割れ、自分の分身とも言っていい存在で、あなたに大きな愛を注ぎ、人生を満たしてくれるような人です。それなのに身近な人が不信感や嫌悪感を抱くとしたら、きっとそれなりの理由があるからなのでしょう。

4. ときめきやワクワク感を覚える?

運命の人とはあなたにとって特別な、欠かせない存在となる人のことです。そんな人と一緒にいる時って、何かしらときめきやワクワク感が必ずあるはず。
もちろん恋愛当初はそんな気持ちを誰もが抱くでしょうが、時間がたってからもそんな高揚感が感じられるなら、その人はあなたにとって運命の人である可能性が高いと言えます。他の人には感じられない、何か心が躍り上がるようなテンションを運命の人のバロメーターにしてみましょう。

5. 自分の思い描く理想の人生にフィットする?

運命の人とはたんなる遊び相手ではありません。自分の人生に深くかかわり、生き方そのものを変えるような人のことです。理想の将来を思い描く時、彼はその将来像にすんなりフィットするでしょうか。
もしそうではないなら、これから人生のパートナーとして一緒にサポートし合ってゆくことは難しいでしょう。運命の人であれば、あなたの理想に自然なかたちで寄り添うようになってゆくはずです。

▽ 参考記事(海外サイト):18 WOMEN SHARE THE LITTLE TRICKS THAT ALWAYS HELP THEM GET OVER AN EX

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。