心当たりはない? 婚活がうまくいかない女性が言いがちなセリフ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.09.23.Mon

結婚したいのに、出会う人はピンとこない人ばかり……。なかなかいい人に出会えずに迷走している人も少なくないのではないでしょうか。行き当たりばったりで婚活を続けた結果、疲れてしまい「もう婚活なんてしたくない」なんて途方に暮れてしまうこともありますよね。ここでは婚活がうまくいかない、モテない女性が言いがちなセリフを聞いてみました。

「いい男がいない」

「自分の婚活がうまくいかないのを相手のせいにしているうちは、いい人と出会えないと思う。いい男がいないって言っている人って、だいたい自分もいい女じゃないケースが多い」(30代/公務員)

▽ 婚活難航中の女性が言ってしまいがちな言葉といえば「いい男がいない」という言葉です。結婚相談所やマッチングアプリに挑戦してみた結果、まともな人がいなくてがっかりしてしまうようですが、自分のことを棚に上げて相手の文句ばかりを言っていることもあるようです。

「好きではない人からは好かれる」

「好きな人からは好かれないけど、好きじゃない人からは好かれるんだよねって言っている人って、自分の気持ちばかりを優先しているから婚活をしてもうまくいかない。自分を好いてくれる人のことを見下している人も多いんじゃないかな」(30代/IT)

▽ 自分に釣り合っていない人ばかりを好きになる人は、よく「好きな人からは好かれないけど、好きじゃない人からは好かれるんだよね」という言葉を言いがちです。好いてくれる人を見下す傾向がありますが、自分のレベルを高く見積もりすぎていることも。

「理想が高いわけじゃないんだけど…」

「理想が高いわけじゃないって主張している子は、だいたい理想が高い。自分ではふつうだと思っている理想でも、世間では理想が高い部類に入ってるよなって思うこともある。あと、自分が世間一般よりも高い収入だったり、努力家だったりすると理想が高くなるから婚活が難航すると思う」(30代/建設関係)

▽ 理想が高くないと言い張る人に限って、世間一般の理想とズレている傾向があります。この手の女性は、バリキャリだったり容姿が整っていたりと自分に自信があるため、理想が自然と高くなってしまうようです。

「好きじゃないから付き合えない」

「好きな人も、付き合っている人もいない状態で、相手からのアプローチに対して『好きじゃないから付き合えない』ってすぐに縁を切ってしまおうとする人、もったいないなって思う。付き合ってみないとわからないこともあるし、付き合ってから好きになる可能性もあるのになって」(20代/看護師)

▽ 特に付き合っている人がいるわけでもないのに、好きじゃないからという理由だけで好きになってくれた人と縁を切ってしまう人も、婚活には向いていないかもしれません。試しに付き合ってみる、という選択を取り入れてみるのもありでしょう。

「働いてればなんでもいい」

「男運がないと思っている人ほど『働いていればなんでもいい』とか『浮気しなければなんでもいい』とか、そういうざっくりした条件を言う気がする。自分の結婚観と向き合っていないのと、根本的に男性に対して信用していないからなかなか結婚につながる恋愛ができないんだと思う」(30代/商社)

▽ ダメンズウォーカーと言われる人は、本能的に相手を選ぶため自分の結婚観を理解していません。そのため、なかなか自分に合う人や幸せになれるような相手とマッチングすることが少なくなってしまうでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko