思い出を作るべし! 長続きするカップルができていること

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.09.22.Sun

付き合ってもソッコーで別れるカップルもいれば、円満に何年も続くカップルもいます。正直、“好き”という気持ちだけでは長続きは難しいです。そこで今回は、長続きするカップルができていることをご紹介。

長続きするカップルがしていること

二人の思い出を作る

週末、一緒に夕食を食べて、どちらかの家に泊まって、翌日バイバイ……というデートばかりでは、あまり思い出という思い出がないですよね? 好きな相手と一緒にいるだけで十分楽しいのはわかりますが、印象深い思い出も作っていかないと二人の関係というのは壊れやすいですよ。
いくつか印象深い思い出(例えば、テンションを上げて一緒に楽しんだこと、困難を乗り越えたことなど)があるだけで、絆って深くなりますから。忙しいと凝ったデートは思いつかないかもしれませんが、普段しないことをするだけでも思い出になるので、何か二人で工夫してみましょう。

自分都合で相手を振り回さない

“交際”ってひとりではできないですよね? そう、相手があって成り立つ“交際”なのに、自分都合で相手を振り回すのは間違っています。
わがままが過ぎたり、恋人を後回しにしたり、気分が乗らないからドタキャンしたり……そんな自分都合でしか動けないのなら、そもそも交際なんてすべきではありません。交際を長続きさせたいのなら、相手のこともちゃんと考え尊重すること。これができないと、必ずどこかで終わりますから。

嘘や言い訳はしない、素直に話す

嘘をついたり、言い訳をしたりして関係が深まることってまずないですよね? 嘘や言い訳が繰り返されたら、当たり前ですが信頼関係が崩壊していきます。
自分が不利になりたくないからと、とっさに嘘をついたり、「ごめん」と謝る前に言い訳から話し始める人もいますが、関係を壊したくないのなら嘘をつくべきではないし、素直に「ごめん」と謝って事情を話すべきです。
嘘の程度では二度と信用できなくなることもありますからね。末長く付き合いたいのなら、相手の信頼を失うようなことはしないように。

相手の気持ちをスルーしない

会えなくて寂しい気持ち、恋人に対しての不安や不満、嘘をつかれた悲しい気持ちなど、相手の気持ちに気づいているのにスルーするのは責任感に欠けるし非情です。
「どう対処すればいいかわからない」「なんか面倒だな……」と、とりあえずスルーしてしまう人もいるかもしれませんが、スルーしたところで何の解決にもならないですよね? 関係が深まるどころか冷え切ってしまうこともあります。関係を長く続けたいのであれば、相手の気持ちに背を向けないことです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com