面白い人なんだけれど…。正直付き合うにはしんどかった彼氏の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.09.16.Mon

面白い男性って、いつの時代もモテますよね。そんな彼の明るい面に惹かれて交際したけれど、女性側がムリをする結果となってしまい、別れのきっかけになってしまった……なんて人もいるはず。
そこで今回は「面白いんだけど、付き合うのは大変だった彼氏の特徴」についてご紹介します。

付き合うにはしんどかった彼氏の特徴

1. 常にテンションが高い

「シラフでもテンションが高い彼。その明るさに惹かれて付き合ったけれど、常にモノマネや替え歌などで笑わせてくるから疲れてしまって。私も最後のほうは苦笑いになっていましたね」(30代/編集)

▽ 常にテンションが高く、ポジティブな彼は一緒にいると元気をもらえますよね。とはいえ眠いときや疲れているときまで陽気なテンションで来られてしまうと、気疲れしてしまいます。なかなか良いムードにもなりづらいので、彼氏というより男友達っぽいかも……。

2. 冗談好き

「『俺の家には時計が50個あるから、秒針がうるさくてさ~』など、嘘か本当かわからない絶妙なウソをつく彼。だんだん彼の言っていることが信用できなくなり、ひとりで混乱していました」(20代/営業事務)

▽ 芸能人でいうと高○純次さんや、ザ○ヤマさん系のテキトージョークが好きな彼。第三者として聞き流しているぶんには面白いのですが、交際するのは結構大変かも……。毎回「これは冗談なのかな? それとも本当の話?」と悩んでしまいますよね。

3. 誰とでも仲良くなっちゃう

「元カレは定食屋で隣になった男性とも、平気で仲良くなれるタイプだった。その後一緒に飲みに行くこともあれば、突然一緒に同棲していた家に連れてくることも……。『急に知らない人を連れてこられても困るし、何かあったら危ないからやめて』と注意しても聞いてもらえず。価値観が違うのかなと思いましたね」(30代/接客)

▽ 初対面の人と打ち解けられるってことは、それだけコミュ力があって、一緒にいて楽しい部分もあるはず。でもさすがに赤の他人を家まで連れてこられたら、たまったものじゃないですよね……。
それにいまのご時世、何があるかわかりません。彼のことが心配になってしまうからこそ、人付き合いも慎重になってほしいものです。

4. 突拍子もないデートプランを立ててくる

「良かれと思ってデート当日に『いまからディ○ニー行こう!』などと言う元カレ。その気持ちはありがたいんだけど、こっちには色々と準備があるんだよね……」(20代/アパレル)

▽ 行動力がある彼は、一緒にいて新しい発見があります。彼のちょっと強引なところに惹かれて、交際を決めた人もいるはず。
でもあまりにも思いつきでデートプランを変更されると、振り回されている気持ちになりますよね。「もう少し私の状況も考えてほしいな……」と思ってしまうのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]