狙いすぎたら負け!「控えめ男ウケ女子」に学ぶモテテク5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2019.09.12.Thu

女性であれば男性の前で可愛くありたいと思うのは当然のことですし、多少なりともぶりっ子してしまうことはありますよね。しかし、男ウケを意識しすぎるとかえって怪しまれることも。男ウケを狙うなら控えめにアピールしたいところです!
そこで今回は、「控えめ男ウケ女子」に学ぶモテテクをご紹介! もうこれであざといとは言わせません……!

ファッションはシンプル×キレイに

ファッションの好みはそれぞれですが、シンプルなファッションであれば当たり障りなく男性から好印象を持たれます。キレイすぎたり可愛らしすぎるといかにもモテを意識している感じがして、あざとくなってしまいますよね。
ベースはシンプルにして、袖部分にレースが入っているものや、胸元にフリルがついているものなど、部分的に“キレイ”を意識すると、バランスのとれたテイストになりそうです。

メイクはナチュラルでも手は抜かない!

ナチュラル寄りのメイクはやはり人気です。むしろすっぴんが一番好きという男性もいますよね。ここで注意してほしいのは「手抜きをする=ナチュラルで済ます」ということではありません。
アイラインを引かないもしくは細く引く場合、まつげはしっかりカールさせたほうがいいですし、ハイライトを使って顔に立体感を持たせることも大事です。ナチュラルだからこそ手を抜かずに自分をキレイに見せましょう。

女性らしいお店もチョイスする

一人ラーメンや一人牛丼ができる女性は好感が持てるという意見はよく聞きますが、最近はそれがモテの主流になってきています。男メシのおひとりさまアピールはあざといと思われる時代になってしまったのです。
ですので男ウケを狙うなら、女性らしいカフェやオシャレレストランを提案し、その中にラーメンや牛丼などの男メシも提案すると、あざとさはなく好印象を与えることができます。

ぶりっ子するのはここぞのときだけ!

ぶりっ子アピールばかりすると、男性はすぐお腹いっぱいになります。可愛らしいとは思いつつも、素を見せないことに少しばかり不信感を抱くものです。
ぶりっ子をするなら、2人きりになったときや自分の弱い部分を見せるときなど、ここぞというときのためにとっておいたほうが、男性はグッときます。可愛さの押し売りで男ウケを狙うのはやめておきましょう。

女子力はほどほどに身につける

女子力で心も体もギチギチになっている女性って、逆に近づきがたいですよね。女性がそう感じるのですから、男性はもっと近づきがたいと思ってしまいます。女子力があるかないかでいえば、あったほうが男ウケしやすいですが、ありすぎると引かれてしまいます。
部屋はマメに掃除をする、自炊が好き、ネイルをするなど、どれか一つもしくは二つくらいの女子力だけでOK! 女性らしさを感じつつ、でも近づきやすい印象もあるので男ウケもばっちりです!

まとめ

控えめに男ウケを取り入れた女性は頑張りすぎていないので、自分らしさもあり心の余裕もあり、そのバランスがモテの要素に繋がるのかもしれません。
狙いすぎた男ウケはいっぱいいっぱいに見えてしまいますし、自分らしさを見失ってしまうこともあるので、注意してくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/