意外と当たる!「ドタキャンする男性」を事前に見分ける方法・4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2019.09.10.Tue

彼と会うのを楽しみにしていたのに、ドタキャンされるとショックですよね。「じゃあ次はいつ会えるの?」「いままで準備していた時間を返してほしい!」と思ってしまいます。ではどうしたら彼がドタキャンするタイプなのか、事前に知ることができるのでしょうか。そこで今回は「ドタキャンする男性を見分ける方法」についてご紹介します。

(1)電話する日を決めておく

「アプリで知り合った男性にドタキャンされることが多かったので、会う前に一度『○日の○時から電話できませんか?』と約束するようにした。それすらもすっぽかしてスルーするような人はだいたいドタキャンするし、ただ遊べる女子を探しているだけだと思う」(20代/人材)

▽ 電話の約束さえ何時間も遅れる、もしくはドタキャンするようであれば、デートの約束なんてもっとすっぽかされる危険がありますよね。街コンやマッチングアプリなどで知り合った男性と会う前は、一度電話の約束を取り付けてみましょう。そのほうが彼の性格がわかるだけじゃなく、いきなり会うより心の準備もできると思いますよ。

(2)予約をしてくれるか

「会う約束が決まったのにどこも予約してくれない人。見かねて私が『お店、予約したほうがいいですかね?』と聞いても浮かない返事をする人は、ドタキャンする率が高いですね」(30代/営業事務)

▽ 「暇つぶしに遊べたらラッキー!」程度の場合、予約ってちょっと重いですからね。ドタキャンしようにも、あとで面倒くさいことになりかねないからこそ、予約は躊躇してしまいます。「当日混んでいると困るので、お店を予約しておきましょう」と言っても納得してくれないのであれば、ドタキャンされる可能性も視野に入れておいたほうがいいかも。

(3)口癖を知っておく

「普段から『仕事が忙しくて』『残業ばかりでヤバい』とか言っている人って、仕事を理由にドタキャンしてくることが多い」(30代/住宅)

▽ 彼からすると本当に忙しいのかもしれませんが、でもそれってみんな同じですよね。それを口にするか否か……だと思います。やたら「忙しいアピール」をする人ほど、「忙しいんだから許してもらえるだろう」との甘えがあるのか、ドタキャン率も高いもの。まぁかりに会ったとしても多忙自慢をされるだけなので、あまり楽しくないかもしれませんね。

(4)言いたいことを言うタイプか

「普段からあまり自分の意見を言えない人って、いろいろ我慢していることが多い。だからなのか明らかに嘘だろうなと思う理由で、ドタキャンしてくることが結構ありますね」(20代/営業)

▽ 相手の意見につい合わせてしまったり、「う~ん……」と言いたいことを飲み込んでしまう人っていますよね。こういうタイプの人って会う約束をしたとしても、心のどこかでは「本当は行きたくないんだけどな」と思っている可能性があります。そのため直前になって何かと理由をつけて、キャンセルしてくる場合が。彼が我慢をしていないか、事前に観察しておく必要があるかも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]