異性の○○が増える? 婚活中あるある5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2019.09.05.Thu

婚活を始めたからといって、すぐに素敵な人と出会って付き合い、結婚ができるわけではないもの。なかなか「いいな」と思える相手と出会えなかったり、ピンとくる相手とうまくいかなかったりと難航することもあるでしょう。婚活が長引いてくると、仲間内であるあるエピソードを話して盛り上がることもありますよね。ここではそんな、婚活中あるあるを聞いてみました。

異性の婚活友達が増える

「お互いに結婚相手としてはピンとこないけど、友達としては相性がいいという異性と婚活仲間になったりする。異性の友達が増えるので、合コンを開いたりBBQをやったりして友達の友達でいい相手を探そうとするようになる」(30代・看護士)

▽ 異性との出会いの場でもある婚活。ピンとこない相手であっても、気が合ったり仲よくしたいとお互いが思っていたりすることもあります。そんな異性の友達とは婚活仲間として定期的に合コンを開くこともあるようです。

「婚活すれば?」と言われてイラッ

「周りには結婚相談所に登録したりマッチングアプリをやったりしているとは話していないから『婚活すれば?』と言われるとイラッとする。婚活したからってそんなに簡単にうまくいくわけじゃないから!」(30代・広告代理店)

▽ 周りに言っていないだけで婚活はしているのに、周りから「婚活すれば?」と言われるとイラッとしてしまうもの。「今はマッチングアプリとかあるよ~」なんて言われても、現在進行系で利用しているのにうまくいかないんだよ! と腹が立ったりもするものです。むやみに婚活をすすめられるとうっとうしいですよね。

共通の知り合いがいない分無責任な人も

「マッチングアプリや婚活パーティーを利用したりすると、共通の知り合いがいない分、無責任な人もいる印象。がんがんアプローチしてきたからデートしたのに、1週間後に音信不通になるとかザラ。共通の友人がいたらできることじゃないよね……」(20代・IT)

▽ 婚活アプリやパーティーで出会うと、共通の友達や知り合いがいない分、無責任な行動をとる人も出てきます。散々アプローチをしてきたのに、いきなり音信が途絶えてしまったり、付き合いそうな雰囲気だったのに突然LINEをブロックされてしまうなんてこともあるそうです。

知り合いに遭遇するのではとビクビク

「会社の同僚に会ったらどうしようとか、マッチングアプリで取引先の人に見つかったらどうしようとか、結構びくびくしながら婚活している。会ったら会ったでお互いさまなんだけど噂にはなりたくないから……」(30代・商社)

▽ 誰も彼もが婚活をしている現代、知り合いに会うのではないかと気が気でない人も……。たしかに会ってしまったら気まずいですよね。

謎の「年齢より若く見えます」アピール

「マッチングアプリでは自分と同じくらいの年齢の相手を希望しているのに、ひとまわり以上も上の人からアプローチがくることがあって、正直ドン引き。しかもそういう人に限って婚活のプロフィール欄に『年齢よりも若く見えます』ってアピールしているし……。こっちは実年齢のほうが大事なんだってば」(20代・webデザイナー)

▽ 年齢に制限をつけているにも関わらず、謎の若く見えるアピールで突っ込んでくるおじさんたちもいるようです。なんと図々しいことでしょう。常識のなさにあきれるばかりです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko