やりすぎ注意!「婚活アプリで失敗する人」の特徴とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2019.09.01.Sun

今流行している婚活アプリ。今まで何年も恋人がいなかったような人が、バシバシ成婚しているようで……。とはいえ、やってもやってもいい出会いに恵まれないという人がいるのも事実。では、その違いはどこにあるのでしょうか? 今回は婚活アプリで失敗する人の特徴をリサーチしました。

完璧を求めすぎる

「いろんな条件で検索できるから、つい全てにおいて理想を求めてしまう。そうするとなかなか条件に合う人がいなくて、どの人も好きになれなくなっちゃう……」(33歳/広告)

▽ アプリで元々知らない相手と出会うとなると、条件から入らざるを得ません。普通の恋愛では最初に感じる何となくのフィーリングや相性は知る由もないので、欠けている条件を妥協しようと思う気持ちが持てず、妥協したくないという気持ちだけがひとり歩き。
でも、完璧な人はいません。あれもこれもと欲張ると、マッチングの前にそもそも該当者がいなくなってしまいます。あなたにとって本当に必要な条件はなんですか? もう一度条件の精査を!

ひとりとちゃんと向き合えない

「婚活アプリって次から次によさそうな人が出てくるから、今会っている人が一番とは思えない。だからアプリを続けていてほかに目移りして、の繰り返しでずっと本命ができなくて……。でもいったんスパッとアプリをやめたら、今の彼ととんとん拍子に結婚までいけた」(37歳/メーカー)

▽ 手軽に希望の相手を検索できるがゆえに、いい条件の相手とマッチングしても「もっといい人がいるかも……」といまいちテンションが上がらないんですよね。計算打算ばかりが先に立つと、恋愛を盛り上げる熱が生まれにくくなるので、キープばかりで本命はできません。
せっかく希望の相手と知り合いになれるのですから、誠実に向き合って愛を育んでみてはいかがでしょう。

婚活のプロ感がにじみ出てしまう

「アプリを続けていると会う相手にドキッとしなくなるし、聞きたい情報が整理されているから、会っても面接みたいになっちゃう……。で、婚活慣れしていることがバレてドン引きされるっていうパターン」(33歳/受付)

▽ 婚活アプリでたくさんの人に会っていると、もうデート気分なんて皆無。普通の恋愛じゃ絶対にありえない「今、何人くらいとマッチングしていますか?」なんて質問も普通にし合っちゃったりするんですよね……。複数いても、全く嫉妬心がわいていないという態度がもはやプロ。
「婚活慣れしている=モテない」と思われがちなので、そりゃあ男性陣はドン引きです。婚活慣れした言動は慎んだほうがよさそうです。

おわりに

婚活アプリは気に入った複数の相手にアプローチができるので、マッチング率は高まるのですが、それゆえに目移りして本命を見つけにくいもの。いい人がいるのなら疑ったり、よそ見ばかりせず、真剣に向き合ってみてはいかがでしょう。だらだらと長続きさせないことが、成功の秘訣のようですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。