共通の友達はいたほうがいい? 交際を長続きさせるためのコツ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.08.11.Sun

「付き合っても3か月以内に破局しちゃう……」という短期恋愛続きの女子の皆さん、交際を長続きさせるには、それなりにコツがいるのです。そこで今回は、交際を長続きさせるためのコツをご紹介してみたいと思います!

性格が合う人と付き合う

そもそもの話ですが……交際を長続きさせるためには、自分と性格が合う人と付き合う必要があります。相手の性格をよく知らずに付き合ってしまえば、1か月もしないうちに「あれ? なんか合わない……」とふたりのズレに気付くでしょう。
勢いで付き合っても相性がよければ続くでしょうが、そうでなければ数か月で別れてしまうのも当然といえば当然。長く続く交際がしたいのであれば、ある程度は性格を見て付き合う人を選びましょう。

趣味を共有する

性格の相性がよくても一緒にいる時間が少ないと、付き合っていくうちに気持ちが離れていってしまいがち。そうならないためには、共通の趣味を持つのがおすすめです。例えば彼が走るのが好きなら、ダイエットも兼ねて一緒に走ってみるとか、漫画が好きなら彼のオススメ漫画を読んでみるなど……。
もちろん、あなたの趣味に彼を巻き込んでみるのもいいし、ふたりで新しい趣味を見つけてみるのもいいでしょう。できるだけ一緒に楽しめるものがあったほうが、会う時間も増えるし心も離れにくいものですよ。

お互いを尊重する

交際前や交際当初は素直に「ありがとう」や「ごめんね」が言えたり譲り合いができていたのに、交際して落ち着いた頃から我の強さが出たり「言わなくてもわかるだろう」というような態度になってしまっては、続く関係も続きません。
交際が落ち着いても相手を尊重する気持ちや態度はなくしてはいけません。尊重する気持ちが薄れると、どうしてもケンカが増えたり気持ちのズレが生じたりと、ふたりの仲が悪化してしまいます。

ポジティブな感情をたくさん出す

人間だからネガティブになることはもちろんありますが、それをあまりに表に出しすぎるのは考えもの。ネガティブになってしまったら、その何倍ものポジティブな感情を出すようにしましょう。愚痴や不満よりもうれしかったこと、感動したこと、楽しかったことなどをたくさん表現しましょう。一緒にいて楽しい気持ちになったり笑顔になる時間が多いほうが、交際は長続きします。

ふたりだけの世界にこもらない

友達を紹介し合ったりお互いの友達同士を会わせたりして、ふたりだけの世界にこもらずに風通しのいい関係を作るのも、交際を長続きさせるコツです。ふたりの仲が険悪になった場合に、共通の友達が仲を取り繕ってくれることもあります。
例えば友達カップルとダブルデートしてみたり、バーベキューやホームパーティーで友達同士を紹介し合ったりなどしてみてはいかがでしょうか? ふたりだけのときとは違う楽しさがありますし、新鮮な関係を長く保つことができますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com