「また会いたい!」と思われるような初デートにするコツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2019.08.11.Sun

「デートには誘われやすいけど、2回目のデートがない」「自分としてはいい感じだと思っていたのに、連絡がこなくなった」ということの繰り返しでは、いくらデートに誘われることが多くても、前向きに考えられなくなりますよね。2回目のデートにつなげたいのなら、彼から「また会いたい!」という気持ちを引き出すことが大事です。
そこで今回は、次につながるような初デートのコツをご紹介します。

印象は一瞬で決まる! 素敵な服装で

初デートには、男子ウケするデート向きの服で出かけましょう! できれば、事前に相手の男子の好みをリサーチしておきたいものです。真面目な男子ならば清楚な雰囲気、アウトドアが好きそうなアクティブな男子なら明るく爽やかな雰囲気が漂う服装が無難です。
そしてできれば、パンツスタイルやミニスカートは避けて、膝丈か膝より少し長めの丈のスカートやワンピースを着用してみてください。2回目以降のデートではパンツスタイルやミニスカートはありかもしれませんが、初デートは落ち着いた印象を与えられるほうが何かといいもの。

デートに集中! スマホはバッグにイン

デート中、ちょこちょことスマホをいじられたら「他の男子と連絡でもしているのかな?」「本当は彼氏がいるのかな?」「もしかして、デートがつまらない……?」と、男子に不要な心配をさせてしまうかもしれません。それでは楽しい気分になれないし、次のデートにつながらないでしょう。
デート中、スマホはマナーモードにしてバッグにしまっておきましょう。スマホをいじるとしても、お手洗いの際にチェックをするくらいにして、緊急の連絡以外は後で返信をしましょう。

長時間NG! 2時間程度で切り上げる

気になる人とのデートとなると、少しでも長く一緒にいたいと思うかもしれません。ですが初デートというのは、お互いに少なからず緊張しています。長時間一緒にいると疲れが出てきてしまうかも……。そうなるとデートが楽しいとは感じず、「また会いたい」と思えなくなってしまう可能性もあります。
そうならないためにも、初デートは少し物足りないくらいで切り上げておきましょう。「楽しかった!」で終われば、「また会いたい!」と思われることでしょう。

お礼のLINEは可愛く短く!

初デート後のお礼のLINEは可愛く、そしてできるだけ短くするようにしましょう。デートが楽しかったこと、また会いたいことが伝わるような内容のLINEであれば、彼だって「よかった」と安心してまた誘ってくれるかもしれません。
女子の中には1回のデートで好きな気持ちが加速してしまい、彼に何度もLINEをしてしまう子もいるかもしれません。ですが、LINEは絶対にしつこく送らないこと。彼の返信がこないうちにまたLINEを送ったりするなんてもっての他です。あなたばかりがLINEを送っているような状態では、彼も二度目のデートを誘う気にはならないでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com