これってもしかして…? 男性が「女友達」を好きになる瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2019.08.06.Tue

仲のいい異性の友達を好きになってしまった……という経験はありませんか? それまでは友達だと思っていたのに、恋心を抱いてしまうと「いっそのこと、友達として出会わない方がうまくいった気がする」と落ち込んでしまうことも。とはいえ、友達から恋人になれる可能性が十分にあります! 今回は「男性が“女友達”を好きになってしまう瞬間」をご紹介します。

男性が「女友達」を好きになってしまう瞬間

1. 彼の味方でいてくれたとき

彼が悩んでいるとき、落ち込んでいるときに声をかけて励ます、話をじっくり聞くなど「誰もわかってくれないけれど、彼女は理解してくれる」と感じたときに好きになったという声もありました! いつも味方でいてくれる存在を手放したくないですよね!

「誰も理解してくれないときに、彼女だけが否定せずに話を聞いてくれて『応援しているよ!』と声をかけてくれて『この子は俺にとって一番の理解者だな』と感じたとき! そういう存在は手放したくないから、好きになってしまう」(29歳・メーカー勤務)

▽ 男同士では「頑張ろう!」と応援はしても、女性のように「そうだよね」と共感はしてくれないものです。彼に共感することで特別な存在になれる可能性が高くなります!

2. 女性らしい一面をみたとき

男同士の友達にはない「女性らしい一面」を見たときに、ドキッとして好きになってしまったという声も! 細かい気遣いができる、家庭的な言動、優しい言葉をかけてくれるなど「女性ならではの言動」を見ると「意識しはじめるきっかけ」につながりやすくなります。

「けがをしたときに、サッと絆創膏を差し出してくれるとか、男友達にはない女性ならではの気遣いにキュンとすることがありますね。よく言われる『料理を取り分けてくれる』のも家庭的な感じがするから好感度上がる系です」(32歳・商社勤務)

▽ ただの友達から一歩先に進むためには「女性らしさ」で、異性として意識させることも必要ですよね! 女性らしいファッションや弱い一面を見せるなどの工夫も大切。

3. 頑張っている姿に心を打たれたとき

仕事のプロジェクトなど、大きな目標に向かって頑張っている姿を見て「一生懸命な姿に惚れた」という声も目立ちました! 誰だって頑張る姿には、心を打たれるものですよね。同じ目標を持って取り組むことで、相手に魅力を感じることは多いものですよね。

「同じ仕事に関わって目標に向かって取り組んでいると、相手の熱意や頑張る姿にキュンとしてしまうものですよね。人知れず努力しているところを見て、尊敬から恋心が芽生えたことがあります」(29歳・IT関連)

▽ 頑張る姿はやっぱり素敵! 学校や職場で同じ目標に向かって頑張るうちに、連帯感が生まれますよね。同じ目標を持つことは信頼を築くためにも欠かせません!

4. 周りからのひと言で意識するようになったとき

周りから「お似合い」「付き合っているの?」と言われたときに、急に意識してしまったという声も。本人たちは友達と思っていても、親しい仲間からは「お前の彼女さ」と冗談交じりで話をされて、実際に付き合っているところを想像してしまうことも……?

「自分たちは友達だと思っていても、周りから『何かあるよね』『いい感じだよね』と言われて意識してしまうパターンって結構ありますよね! そう言われると、もしかして付き合ったらうまくいくかもって想像してしまう(笑)」(32歳・メーカー勤務)

▽ 女友達から「○○くんといると楽しい・落ち着く」と言われたときも意識してしまうという声も! ただの友達以上の感情を持っていることを、やんわり伝えられるとよさそう!

まとめ

こんな瞬間に「あれ? もしかして好きかも」と女性として意識するきっかけになる可能性が! 友達になってしまったから恋愛関係は無理かな……とあきらめたらもったいないです。仲のいい友達だからこそ、恋心に変わる言動を意識して関係を進めてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm