脱・片思い! 意中の彼と「交際する可能性」を上げるコツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
澪

Written by:

2019.08.02.Fri

好きな人ができても、ただの片思いでいいなら何もテクはいりませんが、交際したいとなるとこちらから何か行動を起こさないと難しいもの。そこで今回は、意中の彼と交際する可能性を上げるコツをご紹介。彼の恋愛スイッチを入れるコツはこれ!

接触回数を増やす

接する回数が多ければ多いほど、その相手に好感を抱きやすいというのは、よく言われることです。そう、いきなりアプローチをするよりも、気になる彼との接触回数を少しずつ増やしていったほうが、警戒されにくく好意を持たれやすくなります。
例えば、同じ職場なら視界に入るようにするとか、SNSでつながっているのならSNSを更新して彼の目に触れやすいようにするとか、LINEのアカウントを知っているのならしつこくならない程度にLINEを送ってみるなど……。いきなりデートに誘うのではなく、まずは接触回数を増やしてだんだんと距離を縮めていったほうが、交際できる可能性は上がりますよ。

彼の周囲からの評価を上げる

評判の悪い人と評判のいい人、どちらと付き合いたいかと言われたら、相手の中身をよく知らない段階では多くの人が評判のいい人と答えるでしょう。彼からの印象をよくするために、彼の周りの人からの評価を上げることは効果的です。例えば周りに気遣いをしたり、他人を褒めるなど……。
悪口は、間違うと恋に響くこともあります。影で何か言うとしたら悪口ではなく、誰かの褒め言葉にしておきましょう。

フットワークを軽くする

恋愛をする上で、タイミングもかなり重要です。もし、大好きな彼に「急で悪いんだけど、今日の夜って空いていない? 映画を一緒に見る予定だった人が風邪をひいて来られなくなっちゃって……。よかったら、○○ちゃんと一緒に見られないかなと思って」と連絡がきた際、さっと動ける女子のほうが恋のチャンスを引き寄せられます。
急なスケジュール変更に慣れていない女子からしたら、突然の誘いに慌ててしまうでしょう。しかも「行きたいけど今日の服微、微妙だし……」となると「やっぱりやめとこう……」とお断りの連絡を入れてしまう人もいるのではないでしょうか。
でもそこで思い切って映画に行って彼と次に会う予定を決める、ということだってありえます。恋のチャンスを逃さないためには、フットワークの軽さも大事ですよ。

話をしっかり聞く

「この人、会話上手だな……」と感じる理由として、自分の話をよく聞いてくれている、ということがあります。
人は、自分が心地よく話せる相手に好感を抱くもの。意中の彼に近づくには、彼にできるだけ話をさせてあげられるように、聞き上手になりましょう。彼の話をじっくり聞き、バリエーション豊富な相づちで反応してあげれば、「あれ? この子いいかも」「話が合うな!」と急に意識するようになるかも……。恋に発展させたいのなら、会話はやはり大事です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

澪

大学で臨床心理学と行動心理学を学びました。心理カウンセラー1級所持。心理学の知識と臨床の領域から恋愛や結婚に悩む人に寄り添える記事をつくります。占い領域では、数秘とタロットに精通しています。