「遅くなるorご飯がいらないとき」は連絡がほしいと妻が思う理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2019.07.31.Wed

マメな連絡が苦手な旦那さんに悩む妻は多いはず。「遅くなる」「ご飯がいらない」など、たった一言でいいから連絡をもらいたいのに、その願いが旦那さんにはなかなか届きません。しかし、妻が連絡がほしいと思っている理由を知れば、旦那さんは連絡をちゃんとくれるようになるかもしれません!
そこで今回は、「『遅くなるorご飯がいらないとき』は連絡がほしいと思う妻の理由」をご紹介したいと思います。

(1)食事を作らなくてすむから

「旦那さんが家でご飯を食べないなら友達とご飯にも行けるし、適当にコンビニ弁当ですますこともできるので、連絡がちゃんとほしい」(30代・派遣)

▽ 毎日ご飯を作っている立場からすると、「ご飯を作らなくていい」ということはちょっとした贅沢。あらかじめご飯がいらないとわかっていれば、普段はできないことができることを旦那さんにはわかってほしいですよね。

(2)ケンカをしたくないから

「ちゃんとご飯の準備をしているのに、いきなり『食べてきたからいらない』と言われると、腹が立って結果的にケンカになる。連絡を一本くれるだけでケンカにならないので、絶対連絡はするべき!」(20代・製造)

▽ 旦那さんにとっては「食べないだけ」のことかもしれませんが、裏では奥さんがご飯を作るために買い物へ行ったり料理の支度に時間を使っていることを忘れてはいけませんよね。

(3)浮気を疑ってしまうから

「普段は浮気しているなんて疑ったことがなくても、連絡がないor連絡がとれないと、突然浮気を疑ってしまう。漫画とか映画でよくあるパターンだから」(20代・接客)

▽ 連絡がとれないだけでついつい余計な想像を膨らませてしまうもの……。あらぬ疑いを旦那さんにかけたくないので、帰りが遅くなるときはやっぱり連絡がほしい!

(4)心配で不安にならなくてすむから

「連絡もなく帰宅時間が遅いと、何かあったのではないかと不安になるので連絡は必ずほしいです。深夜になっても連絡がなく携帯も繋がらなかったとき、警察に連絡するか本気で悩む。大体は飲んでいるだけなんだけど……」(30代・専業主婦)

▽ 本人は楽しく飲んでいて連絡を忘れているだけかもしれませんが、待っているほうからしたらどこで何をしているのかわからないので不安ですよね。「自分のためではなく旦那さんのためにも連絡がほしい」と思う妻の気持ちを理解してほしいものです。

まとめ

いかがでしたか? 旦那さんは、「連絡なしでちょっと遅くなるくらいいいじゃん」「ご飯がいらないことを連絡しないだけでなぜ怒るの?」と思うかもしれませんが、旦那さんの帰宅を待つ奥さんにとっては、旦那さんから連絡をもらえるかどうかはとても重要なことなのです。面倒かもしれませんが、たった一本の連絡で奥さんと仲良くいられることを、世の旦那さまがたはお忘れなく!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。